SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ 【320】  前半 [ネタバレ(あらすじ)]

今回は、弱虫ペダル ネタバレ 【320】をお届けします。


★目次はこちら★






予想通り、真波と手嶋の対決ストーリーになりましたよ!



まずは簡単に前回までの振り返りです。


インターハイ初日、山岳ステージ。

集団に抑えられた小野田に代わり、手嶋が真波を猛追。

一方、後輩を激励するために帰国した巻島は、空港で待っていた金城、田所と合流し、
ともに宇都宮に向かった。



前回319のネタバレはこちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓
弱虫ペダル ネタバレ 【319】




では、320のネタバレです。



1日目、山のステージ。

先頭を追って2人が猛追している。

真波は軽やかに登っていく。


手嶋がつぶやく
「速い!!」 こいつ、おそろしく速い!!

しかも 笑顔だ ・・・!!


「キャーッツ」

「カッコイイーーー♡」

「まーなーみーくーん!!」

声援を送る女子ファンに笑顔で応えながら走る真波。


手嶋は改めて実感した。

こいつが真波山岳

勾配をものともせず、登っていく。


この速度ーーーー ついていつのがやっとだ。



ファンが怪訝そうに言う

「総北もついてきてるぞ」

「黄色いジャージだ」 「小野田か?、 いけ!、小野田!」

「あ、違」

「5番?」   「誰?」


「やたらつらそうだたな」


手嶋がつぶやく

たのむぞ 真波山岳、  まだ本気だすなよ


やっと いろは坂の 入り口なんだ


こうして、総北とハコガクがいろは坂に突入した・・・



真波がひょうきんに手嶋に問う

「すごいですね~、坂道くんの先輩のーーーコジマさんでしたっけ?」

「坂 好きですか?」

手嶋
「苦痛だよ!」


真波「だったらついてこなきゃいいのにーー」

「キライものやりつづけてものびないですよー」

手嶋
「そういうワケにゃいかねーんだよ、この状況が」



真波
「学校に、オレのこといつも怒る委員長がいるんですよー 三角メガネの」

「2年生になったんだから遅刻するなー、とか、プリントやれーって」

「虫とかキライなタイプで。
 
  なのに自然いっぱいのロードレースの応援に来るんですよ」


「ロードレース好きなの? ってきいたら」

「べつに・・・・・」

「じ・・・ 自転車のことなんか 
      好きじゃないわよ

                 べつに」



「皆 フシギですよねー」



手嶋も返す
「オレもさっきから、何でハコガクの超級クライマー真波山岳を

こんなに心拍上げながら追いかけてんだって、

考えながら走っている」


「けど

  いつも1コの答えに行き着くんだ」



「あ」

真波の表情が変わる

「一人発見!」

そう言うと、真波は獲物を捕まえに行くかのように猛ダッシュした

手嶋
「バカヤロウ  まだ話の途中だよ!!」



今回はちょっと長いので、後半に続きます!!



★お知らせ★

昨日、」9月19日に映画「弱虫ペダル Re:RIDE」が上映開始になりましたね!

上映会場などの情報はこちらからどうぞ!
           ↓
弱虫ペダル 映画 「Re:RIDE」 ナビ!



★弱虫ペダル ネタバレ 【320】  後半はこちら★


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介