SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【372】 [ネタバレ(あらすじ)]

こんにちは。

今回は、弱虫ペダル ネタバレ 【372】をお送りします。




スポンサーリンク










まずは、前回までのあらすじを振り返りましょう。

インターハイ2日目 日光山頂
「手嶋と合流後に箱根学園を追う」総北エース今泉の決断に反し、
鳴子は単独で追走を開始した
同時に飛び出したのは京都伏見・御堂筋 彼の真の狙いは…!?



前回を詳しく読みたい方は、弱虫ペダル ネタバレ【371】をどうぞ!



★目次はこちら★



<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>
★弱虫ペダル 電子コミック版★



思いを継いで前に進む。

つながっている

総北の未来!!!




それでは、弱虫ペダル ネタバレ 【372:正しい判断】のスタートです!



不敵に笑みを浮かべる御堂筋

鳴子
「”来とる”!?」

御堂筋
「そやね 
せやから 言うたやろ 
言いよったやろボクゥが

こんなにィ 
キミたァちの状況が悪くなる前にィ 
親切に

鳴子
「(ウソやろ 京伏メンバー来とるやと!? 全員!?)」

御堂筋
「先頭4人で走っとる時にィ!! 
総北にィ!!」



時間は少し戻って、
まだ先頭に誰も合流していない頃

御堂筋
「あれ? 
あれ!? 行かんの? 
前ェ あれ!? あれ!?

せっかくチームのエース格2人おるのに? 
とびださんの?2人でブワ――って


イズミくぅん 何で動かんの!? 
こっちは1人ずつやよ!? あれ!?

総北2人で逃げ切るチャンスやよ!? 
チャン プク? 
ボクゥらを置いていくチャンス…

ピヨ ピヨ ピヨい? 
もしかして… 
プッ 2年になったのにまだピヨいの?
ピヨ泉クンなん?」

穏やかな表情で御堂筋を振りかえる今泉

今泉
「相変わらずだな 御堂筋」

御堂筋
「笑うとる」

今泉
「乗らねぇよ 
そんな陽動作戦 
1人でわめいてろよ

こっちにもオーダーがあってな 
作戦がな

(来いよ 小野田…手嶋さん 青八木さん 鏑木!! 
全員が合流してからが勝負だ!!)」

御堂筋
「よう どう? プア? 
ボクゥがヨウドウ? 
ちがうし!!



確かに御堂筋は
今泉に飛び出しを促していた

それを陽動作戦だと今泉は思っていたが、
最後の御堂筋の表情に
引っ掛かりを感じでいたのは鳴子だった


御堂筋
「ひとつだけ残念なのはァ 
がんばりすぎたあの顔を 
見れんこと やね 
ピヨ泉くんのォ

目 見開いて 
口あけて 
鳩が豆鉄砲くらったカオいうの?

ボクのザクに追い抜かされて 
なす術なく 
『う』とか『な』とか 言葉にならん声あげて

ポッキリ心折れて絶望する 
ポキ泉くぅんのカオを!!



その頃、
ようやく手嶋が今泉たちに追いついた

小野田
「手嶋さん!!」

手嶋
「すまねェ!!」

息が切れて、
ゼーハーと荒い息をしている手嶋

観客
「総北 合流したぞ」
「追走のもう1人が追いついた!!」
「総北3人になったぞ!!」

小野田
「すぐに加速できますか!? 
ハコガクが」

手嶋
「5秒 時間くれ 息整える」

今泉
「(大丈夫だ 大丈夫!! 
落ちつけ俊輔 まちがってない 
オレの判断は大丈夫だ!!

合流して加速する!! 
それでいい 
途中の鳴子もひろえばいい!!

支えあうチームだって 
去年金城さんも言ってた 
人数いなきゃ支え合えねぇ!!)

行きますよ!!

今泉の掛け声に応える小野田と手嶋

手嶋
「おう」

小野田
「うん!!」



今泉の脳裏に金城の言葉がよみがえる

金城
「本質はおまえの中にしかない

自分と向き合え 
現状を知り打破する方法を考え試せ 
他人をマネても答えは出ない」



今泉
「(本質…!! 
答え 自分の中にある答え―――― 
この判断は自分で出した答えか)

く!! 迷うな!!

(正しい!! 
手嶋さんを待った判断は正しい!! 
オレの判断だ!!)」

迷いを振り払うかのようにがむしゃらに漕ぐ今泉を小野田が止める

小野田
「今泉くん!! 
ペース上げすぎだよ 
て 手嶋さんが 
ついてけてない……………!!


今泉
「すまない 
(あわててる オレ 焦ってんな

くそ 
元々他人にペース合わせんのは苦手なんだオレ 
自覚ある…!! 
リーダーに向いてねェ

―――――て 言ってる場合じゃないか 
インハイ最中だ)

とにかく 今は箱根学園を追う!!」

手嶋と小野田もそれに答える

しかし、
振り返った今泉の目に映るものは…!!



インターハイ前

寒咲自転車店で自転車のメンテナンスをしてもらっている時の会話

今泉
「2年生になってから一度も 
思いきり走れてない気がするんだ」

寒咲
「あれ? 
今泉くん珍しく弱気発言? 
春先から調子いいのに?」

今泉
「ちげーよ 
率直な感想ってヤツだよ

2年上がって下も入ってきたろ 
ガチャガチャうるせーし 
やること増えたし

1人で練習したいときだってあんのに 
自由にできねーんだよ

なんつうか 
その後輩とかそういうの 
イマイチ苦手でさ」

寒咲
「友達少ないもんね――今泉くん」

今泉
「う うるせーよ 
少数精鋭なんだよ 
2年上がったからあたり前なんだけどな

慣れるしかない 
てのもわかってる 
去年は上の人もいたし 
のびのびやってたけど

今年は――― 

なんかずっと 
ここらへんに 
制限がかかってる感じすんだ

自分の右太ももをポンと叩く今泉

寒咲
「でもさ 去年と比べてもさ 
峰ヶ山のタイムのびてるよ 
ダンシングも楽そうにやってるし」

今泉
「ああ わかってるよ 
調子はいいし 自覚ある 
だから『感じ』つってるんだ

たぶん”気のせい”だよ

レース中も自分だけじゃなくて 
チームのことも考えて判断しなきゃなんないからな」

寒咲
「去年3日目 
最後の山でスゴイ走りしたから仕方ないよー」

今泉
「まぁな 
あん時は天才的な走りだったな」


段々と迫りくるあるものに目を奪われている今泉

今泉
「(何こんな時 
訳わかんないこと 
思い出してんだ オレは

オレの目に映ってる 
あの紫色のジャージは 
上がってきてるあいつらは―――

御堂筋はさっき 
単に鳴子を追って出ただけじゃなかったのか 
合流する算段があって――― 

チャンス――― 
オレはそれをみすみす捨てたのか 
オレの判断で オレの…!!)」

今泉の態度に気づいて声をかける小野田

小野田
「どうしたの 今泉くん 
え!? うしろに何か」

うしろを振り返ったその目には、5人で追いついてきている京都伏見のジャージが

今泉
「う な…」

小野田
京… 京都伏見が 
後続が追いつきました

追いついて… 
追い抜いていきます!!



総北3人の左を追い抜いていく京都伏見のメンバー

小野田
「京都伏見です 手嶋さん!!」

先頭を走っていた岸神が今泉を振り返り、
あっぱぁと笑う

今泉
く!! 小野田 加速だ 手嶋さん!! 
京伏のケツにつく!!

こいつらのケツにのれば 
先頭のハコガクまで追いつけ …!!


しかし振り向いた今泉の目に映ったのは、
離れている2人

手嶋は回復できておらず、
加速についていけていない

今泉
「早く回復してくれよ手嶋さん!! 
あんたクライマーだろ!!」


思わず声を荒げて怒鳴ってしまい、
その自分に愕然とする今泉

小野田はびっくりして目を見開いて声も出ない

手嶋は下を向いたまま「すまねぇ…」とつぶやく

今泉
「(ちがう ちがう 手嶋さんじゃない――――― 
間違ったのは 
オレの判断―――)」

その時ポキッと音がする

今泉
「(何の音だ―――――)」



御堂筋
「ポキ泉ィ!!」



ということで【373】につづく



自宅にいながら1日1記事、所要時間15分、
ブログに記事を投稿するだけで稼げるアフィリエイト手法はこちら
   ↓
無料動画講座「弱者の戦略」







スポンサーリンク












***感想***

御堂筋の予言??? 
的中率高すぎ!!

やっぱり手嶋さんを待たずに
3人で飛び出した方が正しかったのか?

でも箱根学園6人対京都伏見6人対総北3人じゃ
かなりキツイですよね


まだまだコース半ばだし、
結局3人じゃ負けてたのかも

かといって残りの3人が先頭に追いついてくれるか、
いや無理だろうな


今日の総北はどうあがいても
負けだったということでしょうか

リミッターがかかってると言ってたんだから、
それが外れれば3人でも行けたのかなあ?


でも心が折れちゃったら、
リミッターは解放しないだろうしね


判断がどうこうというより、
今泉くんは金城さんの言ってることを
間違って理解してる気がする


総北は支えあうチーム


でも、支えるって一緒に走ることとはちょっと違う気がするんだよね

遅れている人を待って一緒に走るのもアリだけど、
1人でも先頭に食らいついて走ってくれてる人がいれば

あいつが頑張ってるんだからオレも頑張って追いつこう!
とかね

そういうのも支えあってると思うんだよね


今泉くんはエースなんだから、
チームの精神的支柱になるというか、
そうじゃないとダメじゃないかな?


今泉くんは使い物にならなくなったようですが、
今こそ小野田くんの出番!!


こういう時に強いのは小野田くんだよね


期待してるぞ小野田くん!!



★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【371】

弱虫ペダル ネタバレ【370】

弱虫ペダル ネタバレ【369】

弱虫ペダル ネタバレ【368】

弱虫ペダル ネタバレ【367】 




スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介