SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【374】 [ネタバレ(あらすじ)]

こんにちは。

今回は、弱虫ペダル ネタバレ 【374】をお送りします。




スポンサーリンク










まずは、前回までのあらすじを振り返りましょう。

インターハイ2日目
総北を追い抜き、全員を揃えた京都伏見が箱根学園に迫る!!
先頭は2日目スプリントライン手前に差し掛かっていた!!



前回を詳しく読みたい方は、弱虫ペダル ネタバレ【373】をどうぞ!



★目次はこちら★



<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>
★弱虫ペダル 電子コミック版★



不敵な挑戦者たち!!

王者は悠然と受けて立つ!!



それでは、弱虫ペダル ネタバレ 【374:泉田VS】のスタートです!


箱根学園と京都伏見が並んで走っている

2日目スプリントラインまで残り5kmの看板が見える

泉田
闘ろうじゃないか 御堂筋くん 

そのつもりで来たのだろう?

”早めに王者を潰す”
と言って追いかけてきたのだろう 

この先5kmのスプリントラインで!!

御堂筋
「いやぁ… 
いやいや トゥブスやなんて… 
胸をかりるつもりで来たんよ…?

ボクゥら 

ボゥフラ 

プ プクク 夏に湧く 

ボーフラ王者にィ!!

べろりと舌を出す御堂筋

泉田
「とても胸をかりる者の態度ではないな 
出すといいスプリンターを

そのことごとくを薙ぎ払ってみせよう 
この箱根学園が!! 

銅橋!!

銅橋
「ブハ!!」


山口
「(銅橋正清!! 
こいつを出すんか!!

昨日もスプリントでファーストリザルトを獲った男… 
2年生ながらにスプリントで全勝!! 

道の怪物――――― 
怪道銅橋!! 
グリーンゼッケン!!

オレもチームの中ではスプリンターや 
そんなオレが見ても 
ヤツの走りは別格!!

箱根学園の重量級スプリンター!!)」


しかし泉田はその銅橋の肩をボンとたたく 

泉田
「頼んだぞ 
『チームは』!!

驚く京伏の水田達

ジャージのジッパーを下げる泉田

泉田
ボクはちょっと留守にするからね 
5km程……

アンディとフランクとたわむれてくるよ 

箱根学園の誇り高きエーススプリンターとして!!

この 泉田塔一郎が!!


御堂筋
「(……………!!)」

水田
「(い………泉田!!)」

山口
「(泉田…自ら出るのか 
エーススプリンター!!)」

泉田は胸の筋肉をビグンと動かす

泉田
「ほら 
ほぅら 見えるかい 

右大胸筋のアンディも!! 
左大胸筋のフランクも

高鳴っているよ!! 
興奮している!! 

この状況 この勝負に!!

銅橋
「出た!! 
泉田さんの大胸筋を上下にゆらす 
『大胸筋スクワット』!!

その様はまさにスクワット!! 
あのスクワットが出てからの泉田さんは
 『負け知らず』!!

別名”死の大胸筋スクワット” 
これを見た選手は敗北する!!

必ず最初は誰もが笑うんだ 
一見の『こっけい』さに!! 
だが そいつはまたたく間に恐怖に変わる!!

バネのようにしならせた筋肉で 
光のごとく射貫く!! 
笑いから急転直下 
ふるえながら立ちつくす!!

泉田さんは変わった…!! 
さらに強くなったんだ!!

目を押さえる御堂筋

泉田
「キミも笑うかい!? 
このアンディとフランクを!! 
御堂筋くん!!

御堂筋
「笑わんよ…ププ 
人を見た目のこっけいさでしか判断できひんヤツは 
本質が見ぬけんカァスや…

ほな こっちも出そか… 
『とっておき』を」

泉田
「もったいぶらなくてもいい 
キミなのだろう!! 
京都伏見エース 
111番 
御堂筋くん!!

御堂筋
「ププ… キモォ…キミもォ 
銅橋くん使ってもったいぶってたやないの」

泉田
「スタート前のデモンストレーションだ 
その方が盛り上がるだろう

リベンジだ 
1年前と全く同じ状況!!」

御堂筋
「似とるだけや 
去年と今年は全てが違う!!」

泉田
「ジッパーは 
はじめから閉めていくよ 
キミが相手なら全力でいかなければ」


そこに「閉めるな」という声が聞こえる

箱根学園の黒田が気づき振り返る

黒田
「(! 声? 
何だ 一番後ろから前に向かって1人とびだしてくる!! 
誰だ

”閉めるな”!? 
あいつは116番 
岸神小鞠!! 狙いは―――――!!)」

急いで泉田に声をかける黒田

黒田
「気をつけろ 塔一郎!!」

泉田
「!?」

しかしすでに岸神は泉田に近づいている

手を伸ばしてくる岸神

岸神
「に く」

黒田
「そいつあ 体に触れてくる!!」

岸神の手は泉田の左腕の袖の部分からジャージの中に入り、
泉田の左大胸筋を触っている

岸神
「に く だ!! はっあ」

慌てて制止の声をかける京都伏見のメンバー

山口
「岸神!?」

水田
「おま… 何やっとんのや 岸神!!」

泉田「(ボクの左大胸筋のフランクを!!)」


岸神は泉田の胸をぐうっともむ

岸神
「あつぁ…」

泉田はその岸神の手を振り払う

驚いて目を見開き、岸神を見つめる泉田

岸神
「すいません 
ちょっと…暑さでふらついてしまって」

黒田
「てめェ 1年 
また同じ口上を!!」

岸神
「ていうかァ… 
そんな筋肉を 
チラチラ チラチラ 見せつけられて…

じっとしてられるわけないじゃないですか!!」

岸神の言葉にあっけに取られる
箱根学園・京都伏見の面々

ぶるぶると震える泉田に
触った右手を大事そうに見つめる岸神

岸神
「あは… (これは… これは……) 
あは!! 
最上級筋肉!! 
やっぱりだ あっは!!

御堂筋さん……… 
ボク… この… 筋肉の人… 
ボクが追いかけていいですか?」

泉田は驚きの目で岸神を見ている

路肩の看板には
「スプリントラインまでのこり4000m」の文字が

御堂筋
「追いかけるぅ? …ププ……… 
ボクゥの代わりに キミィが スプリントのォ…

勝負をする いうことかぁ 
ププ ホントにキミィは 

がまんのできん男やね!!



ということで【374】につづく



自宅にいながら1日1記事、所要時間15分、
ブログに記事を投稿するだけで稼げるアフィリエイト手法はこちら
   ↓
無料動画講座「弱者の戦略」







スポンサーリンク













***感想***

岸神の変態さ炸裂!!

ジャージの前が開いてるんだから、
閉めるなって言ったんだから、
前から触ればいいじゃん

なぜわざわざ袖から手を入れるんだ!!

腕の筋肉も触りたかったってことか?

こんなやつの前で筋肉ひけらかせちゃダメじゃん泉田

触ってくれって言ってるようなものじゃないか


残り4km

スプリント勝負は泉田と岸神ってことになるのかな?

御堂筋じゃないなら、泉田くんも銅橋くんに代わるとか?

ここで泉田くんが万が一負けるようなことになったら、
箱根学園のダメージ大きそうだしね

いや、まさか負けないとは思うけど

鳴子くんが1人でスプリント勝負に勝つとかね!


総北メンバーは鳴子くんが一瞬映っただけでした! 
早くみんな出てこい~!!

★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【373】

弱虫ペダル ネタバレ【373】

弱虫ペダル ネタバレ【371】

弱虫ペダル ネタバレ【370】

弱虫ペダル ネタバレ【369】






スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介