SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【377】 [ネタバレ(あらすじ)]

こんにちは。

今回は、弱虫ペダル ネタバレ 【377】をお送りします。




スポンサーリンク










まずは、前回までのあらすじを振り返りましょう。

インターハイ2日目 激走 スプリントバトル!!
京伏1年・岸神に追い抜かれる泉田
決して敗れてはならない直線勝負で、
泉田の闘志に火が点いて!?



前回を詳しく読みたい方は、弱虫ペダル ネタバレ【376】をどうぞ!



★目次はこちら★



<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>
★弱虫ペダル 電子コミック版★



闘志を燃やす泉田の問い

その答えは・・・




それでは、弱虫ペダル ネタバレ 【377:箱根学園キャプテン、泉田】のスタートです!


黒田
やつぁ 今から 

最速の槍になる


ジッパーを上まで閉める泉田

岸神
「え? ジッパーを閉める
……意味? 

はァ? 『知ってるか』?

に………く 
が 見えなくなる 
以外 ない」


2日目スプリントラインまで
のこり1500mの看板を過ぎる

泉田
「”神奈川の最速屋のジッパーには気をつけろ” 
かつてよく言われたものだよ

キミは1年生だ 
まだ 知らないのもムリはない

閉めるんだよ 
ボクは こうやって 
ジッパーを 

本気の時はね!!

あっという間に岸神の隣に並ぶ泉田

泉田
「”追いついた 一瞬で”
て顔をしてるね 

ついてこい 1年 
まだ 加速る

言われてるんだろう? 
御堂筋くんにスプリント獲ってこいって

この程度の加速では倒せない 
箱根学園の

『”4番”を背負う 
エーススプリンターは』!!

背負っているんだ”4番”は 
そして”箱根学園のキャプテン”は

果てなき想像できない程の業と 
重責を!!




**************************************
1年前 10月初旬 箱根学園

村上
「各学年ごとに
A班からD班まで分ける…ですか」

泉田
「そうだ村上 
月初めに必ず入れ替え戦を行う

班ごとのチームの結束も上がるだろうし 
向上心のある者は
月に一度のチャンスがある

努力のしがいもあるだろう 
もちろん合同練習も今まで通りやる

1年生の班分けはおまえにまかせる 
高田城も手伝ってやれ

3日後までにリストを提出しろ」

その様子を見ている荒北と福富

荒北
「意外にいいカンジにキャプテンしてんじゃナァイ 
泉田

福富
「ああ」

荒北
ケド 箱根学園の敗北したアトのキャプテン……

涼しいカオはしてるけど 
やるこた山積みだ

ヨユーはねェだろうな 
気の毒だけどヨ」

福富
「ああ 
そして―――それだけではない!!」

荒北
「だな……… 
あいつはぁ… 
”4番候補”だからな」


1年生が練習終わりの掃除をしている

村上
「しかし本当に泉田さんに決定なのかな 
キャプテン」

1年生
「え? 何それ村上 
決定って?」

村上
「いや オレてっきり暫定だと思ってたから 
本当にこのまま泉田さんでいくのかなって…」

1年生
「何言ってんだよー 
泉田さんしかいないっしょ 
キャプテンぽいよ

インハイだって出てるわけだし 
申し分ないでしょ

オレ泉田さんのやり方
わかりやすくて嫌いじゃないぜ?」

村上
「やり方のことじゃないんだ 
他のヤツらも何人か本音きいたら
オレと同じ意見だった」

1年生
「どゆこと? 
え? 何か問題あんの?」

村上
「いやさ 箱根学園のキャプテンはさ 歴代

聞けば 最後の勝負所で指示が出せないてのが 
理由らしいんだけど

歴代
『クライマーかオールラウンダー』なんだ

チーム戦で指示出せないてのは 
問題あるだろ?」

1年生
「あ… そいやそうか
 黒田さんか真波ってコト?」

村上
「が いいんじゃねーか って 
まあ なんつうか…

の方がいいんじゃない?って話だけど」

その会話を偶然通りかかった黒田が、
窓の外から聞いてしまう

渋い顔の黒田

村上
「初めてらしいぜ 
箱根学園のキャプテンが 
スプリンターての


練習中

泉田
「何をやってるおまえたち 
死ぬ気でついてこなければ強くはなれないぞ」

部員たち
「はいっ」

泉田
「離されるな そ
れでも箱根学園の部員か 
コーナーの立ち上がりで踏み負けるな

それができなければ
強いスプリンターにはなれない!!」


部室でのミーティング

泉田と黒田、葦木場が中で話している

泉田
「話とは何だい雪成」

黒田
「塔一郎……… 
黙っとこうかとも思ったんだが―――

オレとおまえはつき合い長いから
隠してもしょうがねェと思ってよ

ハコガク 
これから 
引っぱってかねーとなんねーし

おまえはまわりをよく見てるし 
指示も的確だ 
オレはキャプテンにふさわしいと思ってる

けど今 部内で 
ヘンな空気広がってる

キャプテンがスプリンターで 
本当に勝てるのか―――――って空気だ

福富さんに直訴したヤツまでいるらしい

意気まいた1年が
このままじゃハコガクは
インハイ勝てねェって

聞いたことねェ 
キャプテン替えろってやがんだ 
オレはくだらねェこと言ってんじゃねェって」

泉田
「知っているよ 雪成

1年のまとめ役村上にも 
この間直接そう言われた」

黒田
「あいつ!! 
村上 あいつ 塔一郎のこと 
そゆふうに見てやがったのか」

激昂して今にも殴りに行きそうな黒田を、
葦木場が肩を押さえて止める

泉田
「いいよ雪成 
皆 箱根学園のことを心配してのことだ

強く 
そして誇り高いこのチームのことを

皆 
誇りをもってる 
だから これ程大きな騒ぎになった―――――

気づいていたさ 
皆の態度が徐々に変化してきている

覚悟を決めたんだ 
実は ずい分 考えたよ

部が今 
この大事な時期に分裂しては強くはなれない 

雪成 キミにたのみがある―――
 ”キャプテン”を―――――――」

黒田
「…て まて オイ…

その誇りっての誰より一番抱えてんのが 
おめーじゃねーのかよ 
泉田塔一郎!!

泉田の胸元につかみかかる黒田

その黒田に大声で言い返す泉田

泉田
「ボクは初日のスプリントで敗北した!! 

箱根学園が今年のインターハイで
負けた理由があるとするなら

初日のゼッケンをとれなかったことが原因だよ!! 
はじまりが全てだった!!

誇りを――――― 
胸にしまった誇りを汚したのは
このボクなんだよ 雪成!!」

黒田

「それとこたぁ
話が別だ!!」

「終ったことだ
いつまでも
引っかかってんじゃねえ」

「何言ってんだ 
てめェはキャプテンだ 

福富さんも認めた 
オレも認めてる!! 
つき進みゃあいい!!

スプリンターのキャプテンが歴代いねェつんなら 
てめェがその歴史作りゃいいだけだ!!

おまえのいいとこは真面目なとこだ 
真面目でコツコツだ!! 


コツコツやって 
ひっくり返しゃいいんだよ!!」

泉田
「何度も考えたよ 
そうボクも言い聞かせた 

けれど

思い出すんだ… 
やはり あれは罪だ

罪を負った人間が
上に立つ訳にはいかない 

そういうことだよ

雪成――――― 
キャプテンは キミがやった方がいい」

泉田の目から涙がこぼれ落ちる

泉田
「明日 
部の皆には正式に話すよ 

明日の部活の時間には 
遅れる者のいないよう
各学年に伝えておいてくれ」

部室を出ていく泉田


その日の練習終わり

みんなが帰っていく頃、
ベンチに座り靴ひもを結んでいる泉田

泉田
「(ボクのキャプテンとしての役割は今日で終―――)」

その時泉田に葦木場が声をかける

葦木場
「ちょっと…いい? 

もし時間あるならさ 
少し走らない?」

泉田
「………葦木場」



ということで【378】につづく



自宅にいながら1日1記事、所要時間15分、
ブログに記事を投稿するだけで稼げるアフィリエイト手法はこちら
   ↓
無料動画講座「弱者の戦略」







スポンサーリンク













***感想***

ちょっとちょっと、
箱根学園の部内が不穏じゃないですか

村上ー!!
噂を振りまいてるのはお前じゃないか!!

でもねー、
インハイ出たのは2年生では
泉田くんだけだったんだし、
キャプテンになるのも

妥当だと思うんだけどね


山頂がゴールだから、
最後はスプリント勝負じゃないんだよね

だからクライマーがキャプテンって説はわかる


でもそれだけで決めるのもおかしいよね

葦木場くんが何かいいことを言ってくれて、
泉田くんはキャプテン続けようと思うのかな?

それこそ「リベンジ」のこと?

とにかく
泉田くんはいろいろと乗り越えて、
日光のレースにキャプテンとしているのだね

ちょっと感動しちゃいました!!


総北でも手嶋さんがキャプテン、
でも去年1年生に負けてインターハイに出れなかったやつだぞ!
とか

凡人だから
努力でカバーするしかないやつに
キャプテン任せて大丈夫なのか?
とか

いろいろありました

みんな乗り越えてインターハイに臨んでる

だからこそ、
精いっぱい戦って欲しいと思います!


だから
落ち込んでる場合じゃないんだよ、
今泉くん!

さっさと立ち直ってトップまで追いつくんだ!!


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【376】

弱虫ペダル ネタバレ【375】

弱虫ペダル ネタバレ【374】

弱虫ペダル ネタバレ【373】

弱虫ペダル ネタバレ【372】





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介