SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【440】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

東京も桜の開花宣言がでましたね。
街でもだいぶ風をきるロードバイクを見かけるようになりました。
走るには良いコンディションの季節になりますね♪


さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【440】を
お送りします


まずはあらすじからです!





スポンサーリンク










総北VS広島、橋の欄干までのスプリントバトル
敗者はタイムを記録するセンサーチップを捨てるという
驚天動地の”デスゲーム”が始まった!!


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【439】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>



空気を切り裂き進む
驚異的な加速力!!
浦久保優策、躍動!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【440:手嶋の誤算!!】のスタートです!!


あっという間に差を広げる広島

手嶋
「うおおお 
(誤算だ このバトル 絶対に頭脳戦で仕掛けてくる
と思ってた
広島キャプテン 浦久保…!!
空気の間を切りさきながら走る男!! 
速い!!!)」

浦久保
「ウラァラァ」

手嶋
「(軽妙な言葉と身ぶりでハッタリやブラフをしかけて
敵を追い込む
”頭脳プレーヤー”だと完全に思っていたァ!!)
正直 誤算だよ うおおおお」

広島が加速する

手嶋
「おおお」

久保はクイックイッとハンドルを細かく動かし シュンと加速する

手嶋
「(く!! 細かいバイクコントロールで
加速してやがる

まるで 船の舳先を 潮の流れに合わせて動かすように

ホイールで行き先を選んで
見えない空気の道を 通りぬけるように進んでる!!)」

調子を上げる浦久保

浦久保
「ウッラァ ラァァ
(どうじゃ総北!! 総北!! 昨年 王者 総北!!

追いこまれた気分はァ!!
驚いたか 読めんかったか ワシの走りを!!

勝負あったのう!!)

ナハ!! チップバトルで自分のチップ差し出す時は
勇ましかったがのう!!」

手嶋
「くっう 速い!! 差がひらく… チップが遠のく…!!

のこり3.5kmォ!!」

先ほど負傷した右手がズキンと痛む手嶋

手嶋
「うっく」

手嶋の加速が落ちる

それを振り返りつつ見ている東村

東村
「(総北 手嶋…!!)」

手嶋の息は荒くなっている

手嶋
「………!! 限界だ…… 

もう…… ここまでだ… オレは」

東村
「やはりです!! 
この勝負 やはりつきましたね 浦久保さん

(『あきらめた』か 自転車の勝負において
それは”死”を意味するんだ!!)

チェックメイトです」

手嶋
「すまねェ… 

出れるか 青八木!!」

青八木
「ああ 純太!!」





嶋のうしろから出てきた青八木を見て 目を見張る東村

青八木が息を吸い込むと、体が風船のように丸く膨らむ

東村
「(ふくらんだァ!!)」

青八木
「酸素音速 …… 肉弾丸
ずい分 長く引いたな 純太」

手嶋
「ああ ちょっと 天気がよかったからな それと…

おまえがこの暑いのにレッグウォーマーつけてるからさ
ちょっとカゼ気味なんじゃないか なんて思ってね」

青八木
「心配ばかりするな 純太 (純太……!!)
『出れるか』だって?

大丈夫だ ここまで『おまえ』のうしろで
『オレは十分に休んだ』!!」

青八木が更に息を吸い込むと、体と脚が更に膨らむ

青八木
「筋肉は必ず運動する時膨張する

それがオレはちょっとばかり特殊でね
”体幹”や”脚”が異様なまでに膨らむんだ」

叫びをあげる東村

東村
「きます!! 浦久保さん!!
(なんだ 一体 あんなスプリント 見たことない!!)」

青八木
「酸素音速肉弾丸!! サードスタイル!!」

ドゴンと加速する青八木

青八木
「純太 今から超加速する!! 絶対離れるな!!」

手嶋
「もうしてんじゃねーかよ青八木ィ
わかってる 全開でしがみつくよ!!

同調直列弾丸(シンクロストレートダンガン)だ!!」

広島に並ぶ総北

青八木
「追いついたぞ浦久保」

浦久保
「…………」

東村
「(追いついた…!! 浦久保さんに…!! こいつら!!)」

庭妻
「初日スプリント3位の男 総北 青八木!!」

浦久保
「ほぉ… ヒヨドリ…… よう 追いついたナ…
互角じゃとでも言いたいカオじゃな キリッとして………

飛べんヒヨドリが『さえずり』よる!!
それが最後の羽ばたき じゃろうが!! 落ちろォ!!」

更に加速する広島

浦久保
「もう少し先かと思うとったが 今が頃合いのようじゃ!!
完全に勝負つけてやるわ!! 視界から消してェ!!」

後ろを振り返る浦久保

そこには総北の姿はない
気配を感じて、前に向き直る浦久保

反対の右側前方にいる総北の2人

浦久保
「そっち… う…前に!! く!! 総北… 青八木」

青八木
「どうした浦久保 もうボトルは落とさないのか?
今度は ひろうつもりはないがな!!」

全く息を荒げずに、浦久保をにらみつける青八木


-----------------------------------------------------------------------------


★あなたもブログを書いてお小遣いを稼いでみませんか?★

   ↓ ↓ ↓



-----------------------------------------------------------------------------



**感想***

ひょえー!! 

弱虫ペダルも某サッカーアニメのような「超時空自転車競技」

なってきましたよ(笑)

いくら筋肉が膨らむからって、あんな体が2倍とかには

ならないでしょうよ

あれじゃ某ワンピースのゴムゴムの実の彼のような、皮膚がゴムの

ように伸び縮みしないと無理だろう


まあそれで広島に一泡吹かせてやれるのなら、それでよしとしよう

(本当にいいのか それで?)


浦久保が本当に誰よりも速いなら、今までだって先頭争いに参戦

してたって不思議じゃないですもんね

先頭争いにいなかった理由はちゃんとあるんだと

いくら速いと言っても、トップとは格の差があるんだと

そういうことですかね?

総北は腐っても昨年王者なんだと そういうことかな?


ということで一気に総北の勝ち目が大きくなってきました

このまま広島に大差をつけて勝ちそうな気も?


けど狡賢い浦久保のことだから、

負けたのにチップ返さないで、どこかに捨てちゃいそうな気もする

ちゃんと返してくれなさそうですよね

やっぱり手嶋さんは記録なしで走る羽目になるのかなあ


今回はこれでおしまいです。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【439】

弱虫ペダル ネタバレ【438】

弱虫ペダル ネタバレ【437】

弱虫ペダル ネタバレ【436】

弱虫ペダル ネタバレ【435】

弱虫ペダル ネタバレ【434】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
外為ジャパンを紹介