SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【492】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【492】をお送りします


まずはあらすじからです!





スポンサーリンク










IH最終日、鳴子と真波の先頭に追いつくまでの勝負
山の登りで真波の猛攻を受ける鳴子だったが、
最後まで坂道・今泉を信じきり、鳴子が勝利を収めた!!


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【491】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




信じた仲間の力
苦難を乗り越え
鳴子、合流!!

それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【492:先頭の3人 】のスタートです!!


鳴子が今泉と小野田に合流する

右手を上げる鳴子

嬉しそうな顔で振り返る今泉・小野田

小野田
「今泉くん 後ろから1名上がってきてるよ」

今泉
「ああ! 見えてる 正直 驚いているよ
青いジャージでもねぇ 紫のジャージでもねぇ まさかの―――
オレたちの黄色いジャージだったから」

小野田
「追いつくよ………!! もう この平坦道で」

涙目になってる小野田

鳴子
「カッカッカ 天才 浪速の派手男!! 
待たせたな小野田くん スカシ!! この鳴子章吉!!
ただ今!! 派手に!! 派手に!! 派手に!!」

鳴子は上げてた右手をぐっと握りしめる

鳴子
「”帰還”したで!!」

小野田
「鳴子くん!!」

今泉
鳴子!! よく戻った!!」

今泉は鳴子の背中をバシッと叩く

鳴子
「驚いたかスカシ 目まいしたか ワイの派手さに!!

ええで!! それでええ!! ワイが見たかったんは
そのビックリ顔や!!」

小野田
「(鳴子くん!!)」

今泉
「ああ 素直に驚いてるよ
オレと小野田を行かせて 箱根学園にフタしたそのタイミングで
追いついた京伏2人

あの混戦の中から1人抜け出してきたんだからな
計算と体力だけじゃあ できることじゃない」

鳴子
「すまんな 言うたやろ ワイ天才なんや
ヒラメキと発想力 天性の勝負勘ちゅうんがあふれとるんや!!」

今泉
「『ヒラメキ』と『発想力』って同じじゃねーか」

鳴子
「て スカシた顔してツッコむな―――!!」

今泉
「国語力ねーなと思って…」

鳴子
「うっさいボケ ええとこなんやからへーとかほーとか感心せー!!」

今泉
「『へー』」

鳴子
「心こめて!!」

2人のやり取りをニコニコした顔で見守る小野田

今泉
「へ~~~~~」

鳴子
「んー 60点!!」

今泉
「今のはオレ的100点だ」

鳴子
「今ので100? 感情うすっ!! うす味!!
せんべいのサラダ味か」

今泉
「何のたとえだ」

小野田
「あの でも… あの ホント あの 鳴子くん ありがとう」

キョトンとする鳴子

今泉
「? 何に対するだ?」

鳴子
「おまえが言うな」

小野田
「すごい大変だったと思う ここまで来るのに
今泉くんが言ったみたいにすごく大変だったと思うんだ
うしろから見たら背中…汗で ゼッケンまでビショビショになってる」

鳴子
「まぁな いやいや まぁひとひねりやったけどな」

今泉
「何と闘ったんだ?」

鳴子
「山の新幹線や」

今泉
「は?」

小野田
「すごくがんばってくれたと思うんだ でも そのおかげで
見て――― ほら 

ボクらは3人で今 インターハイの先頭を走ってるんだよ

3人の前には先導車と観客がいるだけの景色が広がっている

観客
「来たぞ先頭!!」
「総北3人だ」

「え!?」
「すげ」
「1チーム!?」

「トップ独走してる!!」
「このままいけば3位まで独占だ!!」

顔を見合わせる3人

今泉
「そうだな 小野田 ゴールまであとのこり7km
7km走りきれば そのままトップゴールだ」

小野田
「うん!!」

鳴子
「カッカッカ ああ!! わかっとるわ ヤボや
みなまで言うなやスカシ!! 近づいとんねん

『今まで』で『一番』近づいとんのや 『約束の可能性』に!!

約束とは3人で同時にトップゴールすること!!





以前、巻島に言われたことを思い出す小野田

巻島
「夢を見ろショ 小野田」

小野田
「え 夢… ですか?」

巻島
「叶いそうもない夢を見ろ」

小野田
「え? それってレース中…ですか?」

巻島
「そうショ」

小野田
「いや でも レース中はさすがに…
冷静な判断とビシッとした決断力が重要なんですよ
き 金城さんのように!!」

巻島
「心配すんな 一生かかってもおまえは金城みたいにはなれねぇ」

巻島の言葉に軽く落ちこむ小野田

巻島
「オレは現実主義者だ ゴチャゴチャ考えるし夢も見ねぇ
けど おまえは違う

おまえは今まで何度も夢 実現してきた

1年生レースで今泉に追いつき インハイで田所っちを連れ戻し
オレたちのジャージを一番で届けた

不可能を可能にしてみせたその根源は 
こうなりたい こうありたいって夢を見ることショ

おまえは その力が誰よりも強いショ」

小野田
「(え ”力”…? ボクに力?)」

巻島
「だから見ろ 夢を 途方もねぇ ありえない夢を

それは時に失敗し 時に叶わねェ けど そいつは
その積み重ねはまわりをまきこんで 
前に進む強い力に変わるショ!!」




小野田
「(強い力…!! 
夏のまだ暑い あの日 巻島さんに部室で言われた
『夢を見ろ』って言葉 あの時はよくわからなかったけど
今はすごくわかります)」

鳴子
「カッカッカ その時はワイがセンターやな」

今泉
「ム?」

小野田
「(”3人でゴールする”)」

今泉
「センター? 3人でゴールする時の? オレだろうフツウに」

鳴子
「何でやねん」

今泉
「じゃあ ゴール前でオレだけぬけだそう」

鳴子
「仲間やのに!?」

漫才のような掛け合いをする2人をうしろから眺めながら、1人気合の 入る小野田

小野田
「(その可能性があるっていうだけで すごく胸がドキドキする
力と勇気が無限に湧き出てくるような感じがする

まだ7kmある 敵もうしろにいる 決まったわけじゃない
わかってはいるけど 

夢を見る力を全開にすれば どんな大変なことだって
立ち向かっていける気がする!!)」

鳴子たちの会話に入る小野田

小野田
「もう! ケンカしないでよー 何の話?」

鳴子
「センター どっちがいいと思う?」

今泉
「ゴールの時の」

小野田
「えっ え――と どっち… どっちだろう え―――と」

鳴子
「カッカッカ ひとまずどっちでもええわ いくで!!」

鳴子が飛び出す

小野田
「あ うん」

鳴子
「まだレースは途中や!!」

今泉
「おう!!」

小野田
「うん!!」

鳴子
「この平坦で 敵を引き離す!!」

鳴子が先頭を引き、一列になって走り出す3人
今泉
「大そう仕事してきたわりには 威勢がいいじゃないか 鳴子!!」

鳴子
「カッカッカ くり返さすな 天才やっちゅーねん!!
何ならのこり7km 全部ワイが引いたろか!!」

今泉
「それは助かる たのんだぞ」

小野田
「今泉くん!? い いや ローテーションでいこうよ」

鳴子
「(カッカッカ 
”3人ゴール”が近づいてきよるな いよいよ……!!

けど のこり 7km…か 燃料足りひんかもな…)」

鳴子の脚はすでにピクピクと痙攣し始めていた
鳴子
「(スカシ 小野田くん ワイは今こうして夢見れただけでも
幸せやと感じとるわ)」



その頃真波は追いついてきた黒田と合流していた

ニコニコと黒田のうしろに付きながら話す真波

真波
「どうします? 黒田さん」

黒田
「人に任せてんじゃねーよ真波 ハッ 心配すんな
この先の『下り』で追いつく!!」


-----------------------------------------------------------------------------


★あなたもブログを書いてお小遣いを稼いでみませんか?★

   ↓ ↓ ↓



-----------------------------------------------------------------------------



****感想****

総北3人が合流!!

2年生が揃うと本当に仲良しだなあって雰囲気ですよね

会話の全てが漫才を見ているかのよう(笑)

関西人の鳴子くんがいるからでしょうか? いやボケの小野田くんと

ツッコミの今泉くんがいるからか?


黒田さんの言ってた「鳴子消耗説」
やっぱり現実味あるようですね
そりゃあれだけ働いてれば、さもありなんって感じですが

小野田くんはまだしも、今泉くんは気づいていそうだけど

鳴子くんは自分が使い捨てになるつもりで、のこりの距離の

大部分を引こうと思ってるんでしょうか?


黒田さんと真波くんは合流して、総北3人を抜きにかかるようですが

京伏御堂筋はどこを走ってるのかな?

まだ箱根学園の2人に追いついていないとは考えにくいんだけど?

箱根学園の2人のうしろに付いていたりして??


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回は5/10です。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【491】

弱虫ペダル ネタバレ【490】

弱虫ペダル ネタバレ【489】

弱虫ペダル ネタバレ【488】

弱虫ペダル ネタバレ【487】


スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介