SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【494】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【494】をお送りします


まずはあらすじからです!





スポンサーリンク










IH最終日、先頭を独走する坂道ら総北!!
ゴールまでのこり7kmに迫り、栄冠の夢に近づく中、総北はダウンヒルへと突入する
後続との差を広げたい総北は、危険を顧みずに速度を上げるが、
うしろからは箱根学園が猛然と迫っていて…!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【493】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




一瞬のミスが命取りの最終局面
闘いは命運分かつダウンヒルへ…


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【494:攻防! ダウンヒル 】のスタートです!!


救護テントの中で、天井を見つめながら横になっている総北・青八木と箱根学園・銅橋の2人

青八木
「(負けるなよ 今泉 鳴子 小野田)」

銅橋
「(たのんだぜ 黒田さん 真波)」

心の中で応援する2人



先頭を走る総北に、箱根学園が迫っていた

小野田
「今 コーナー… カーブで見えたうしろ!!
来てるよ 迫ってる!!

今泉
「わかってる!! こっちもめいっぱいやってる!! チッ
(黒田さんか あの人下りが速い!!)」

カーブを抜け、迫る箱根学園

今泉
「(ある程度 想定はしてたつもりだったが
こんなに早く来るとは思わなかった!!)」

黒田
「好きにィ… させるかよ 総北ゥ!!」

黒田は頬の絆創膏をはがす 血が舞い散る

真波
「(黒田さん入れたね 『スイッチ』ってヤツ
黒田さんは そうやってギアを一段あげるんだ もう―――
逃げられない!!)」

黒田
「待てよ!! 総北!! づああああ」

鳴子
「来よるで スカシ!!」

小野田
「さっきより距離 近づいてるよ!!」

みるみるうちに迫る箱根学園

小野田
「うしろ50mまで来てる!! 箱根学園」

黒田
「づあああ」

小野田
「40m!!」

今泉
「(わかってるよ小野田!! くそ 近づいてる!!
『下り』は 先に走ってる方が全面的に風をうけるから
うしろから追いかける方が基本的に有利なんだ
けど そんなの 言い訳だ)」

ブレーキにかけていた指を外す今泉

小野田
30m!! もう すぐ そこだよ」

今泉
「(外れろ 制限(リミッター)!! 外れろォ!!

一旦うしろに追いつかせて態勢を整える? その方が安全策?
いや それも言い訳だ!! 進め 今泉俊輔!!

ハイスピードの下りバトルは 自分の恐怖にうち勝った方が勝つ!!

闘う!! 
黒田さん あんたがこの下りで追いつこうつうんだったら)」

今泉は、肩がガードレールにぶつかった状態で、コーナーを攻めていく

小野田
「今泉くん!! 肩が…!!」

今泉
「(黒田さん オレはあんたを引き離す!!) おおお
(あんたの得意な下りで!!)」

それを見ていた黒田は笑い出す

黒田
「ハ ハハッ あいつ 総北 今泉 エリートちゃん
ブレーキ代わりにガードレールに体ぶつけて減速しやがった!!

おもしれぇ オレと下りで勝負ってワケか 
真っ正面からぶつかろうってのか

いいぜ やってやるよ しなれ!!猫足!!

黒田が加速する





小野田
「い 今ので少し離したよ うしろとの差!! 80mくらい」

鳴子
「(アホかスカシ ムチャしすぎや こっちは視界狭いんやぞ!!)」

今泉
「いや まだだ 安心するな」

小野田
60m!! また近づいてる!!
 50m!! 来てる!!」

黒田
「エリートォ!!」

今泉
「(黒田さん!!)
大丈夫だ このまま あの 登り返しまでいく
追いつかれず登りに入れれば その差がそのまま登りの差になる!!

登りの差はつめにくい!! 集中していくぞ!!」

黒田
「づああああ」

迫る黒田

小野田
40m!! もう来るよ ハコガク!!」

今泉
「もう一段速度をあげる!!」

その時小野田が気づく

小野田
「――――――!!」

今泉
「(外れろ制限(リミッター)!!) おおお」

今泉の太腿がボオッと膨らんだ時、小野田が叫ぶ

小野田
「今泉くん!!」

今泉
「!?」

小野田
「あの… うしろ…」

今泉
「わかってる ハコガクだろ!!」

小野田
「いや じゃ…なくて チラッと 今 見えた… 『そのうしろ』」

今泉
「(『その…うしろ』?)」

鳴子
「(え!?)」

真波も驚いて振り返る

小野田
「来てる ハコガクのうしろから…」

黒田も歯を食いしばる

小野田
「京都伏見…!! 御 堂筋くん… !!」

カーブを抜けて姿を現す御堂筋

御堂筋
「”この下りで追いつく”… プク!! 予定通りやわ!!


-----------------------------------------------------------------------------


★あなたもブログを書いてお小遣いを稼いでみませんか?★

   ↓ ↓ ↓



-----------------------------------------------------------------------------



****感想****

とうとう追いついてきました御堂筋!!

下りってどのくらいの距離なんだろう? 

もうすぐ登りになったら残りはゴールまでどれくらい?

残り7kmだったんだから、登りの残りは4kmくらいかなあ?


しかし、ダウンヒルの勝負って怖いですね
ブレーキもかけずにあんな攻めてコーナー取りなんてできないよ

視界が狭い鳴子くんがいつクラッシュするかと思って、ハラハラ

ドキドキしちゃいましたよ


この先、追いついてきた御堂筋を誰が止めるのか

鳴子くんかなあ、やっぱり

鳴子くんの落車に御堂筋を巻き込んだりしたら、止められるかも

しれないけど、ものすご――――く恨まれそうですよね


今泉、鳴子、黒田の3人で御堂筋を止める
で、登りは小野田くんと真波くんの一騎打ちで

なんてことはやっぱりないよなぁ???


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【493】 

弱虫ペダル ネタバレ【492】

弱虫ペダル ネタバレ【491】

弱虫ペダル ネタバレ【490】

弱虫ペダル ネタバレ【489】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介