SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【499】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【499】をお送りします


まずはあらすじからです!





日々の筋トレを変えよう!

バルクアップHMBプロ






IH最終日、御堂筋に追いつくため、チームを引く鳴子
体力の限界を超えてしまった鳴子は気を失い倒れそうになるが、
今泉が鳴子を支え救出した!!


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【498】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




鳴子の窮地を救った今泉!!
しかし、鳴子の体力はもう
限界だが・・・!?


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【499:全てを捨てて 】のスタートです!!



鳴子
「(『もえてるんじゃなかったのか?』『300℃くらいに?』

アホか… ボケスカシ 合宿の時のくだらん会話やないか…
そんな 懐かしいもん持ち出して… ボケスカシ)」

鳴子を支えながら言った今泉の言葉に、合宿の時のことを思い出す鳴子
今泉
「どうした 鳴子
おまえの体は鉄よりかたいんじゃなかったのか

鳴子
「(憶えとったんかい ボケスカシ)
ああ… まっとけや… せかすなスカシ
 
さっき 280℃に達した…とこや…
もう 間もなくや……… もうすぐ…」

鳴子は、だらんと下に落ちていた腕を何とか上げて、ハンドルを握り直す

鳴子
あがるわ 300℃まで!!

今泉は鳴子を支え続けている

今泉
「おまえの情けないフラつきのせいで 前との差がまた広がった
50mまで詰めてたのが 今は120mくらいにまで離されている」

2人をうしろから固唾をのんで見守っている小野田

小野田
「(今泉くん 口では冷たいことを言ってるけど
手はしっかりと 鳴子くんを支えてる 倒れないように!!
鼓舞してるんだ 鳴子くんを!!)」

今泉
「おまえが引いて オレたちを先頭に連れていくんじゃなかったのか
”特急”じゃなかったのか」

鳴子
「カッカッカ 単線区間で 今のはたまたま… 
下りの特急待ちしとっただけや みくびるなよ… 鳴子特急を!!」

今泉の手を離れ、加速しようとする鳴子

鳴子
「鳴子特急は有言実行!! 

赤い車体に世界一正確なダイヤや!!

予定通り キッチリ目的地まで運行するんじゃ!! 最…速で」

言葉とは裏腹に、鳴子の腕も脚もブルブルと震え、息も荒い

それを見た今泉はうしろからバンと鳴子の背を叩く

今泉
鳴子章吉!! 

男 鳴子章吉!! オレの知ってる鳴子章吉は
どんな時も どんな困難も はねのけ まっすぐに進む強い男だ!!

果たせ………!! おまえの!! おまえが決めた
『最後の役割』を!!

鳴子
「カッカッカ わかっとるやないか スカシ
ありがとうや 受けとったわ おまえの ”根性注入”

小野田
「(鳴子くんを助ける今泉くんを初めて見た
鳴子くんから今泉くんにありがとうって言葉 初めて聞いた

変わっていってる 水に広がってぶつかる波紋のように
ボクはさっきまで 鳴子くんが飛び出しちゃダメだって思ってた

これ以上進まないで―――て
せっかくここまで3人で来れたのに 

もう少しで約束が果たせそうなのにって
巻島さんが夢を見ろって言ってくれたのに…て

このまま鳴子くんが休んでくれれば
3人でゴールがもしかしてできるんじゃないか―――て

でも違うんだ それはもう違う)」

泣き出しそうだった小野田の目付きに覚悟が宿る

小野田
「(形は変わる 刻一刻と形は変わっていく

6人で全員でゴールしたいけどできないのと同じように
もう3人でのゴールはできない!!

きっと巻島さんが言ってたことは
『夢』を見て 夢の想いを受け継いで

新しい『道』を進み 拓く力に変えろってことなんだ!!)」

2人に近づく小野田

小野田
「鳴子くん!! 大変だと思う すごく大変だと思う でも あの
お願いします 本当に 

だから送らせて!! ボクからも
(鳴子くん!!)

力いっぱいの 根性注入を!!

小野田は右手を握りしめ、その拳で鳴子の背中を叩く

小野田の気迫のこもった表情から、何かを受け取る鳴子

鳴子
「ありがとうやで 小野田くん スカシ
カッカッカ 今――――― 300℃になったわ」

鳴子にも再び気迫が宿る

鳴子
「うおおおら!!」

鳴子を先頭にまた猛然と加速する総北の3人

観客
「前を追う総北!!」
「すげぇ追い上げだ総北!!」

「速ぇぇ」
「ヤベェ 本気の走り!!」

「見ろ!! あいつのバイク サドルがねェ!!」
「総北の赤い男 鳴子 サドル外しダンシングだ!! すげぇ!!」

今泉
「(鳴子!!)」

小野田
「(鳴子くん!!)」

鳴子
「(伝わってくるわ ビシビシ 2人の想いが ヤバイわ

めっちゃ背中押す キツイのに もうすぐ限界や いうのに
めっちゃパワーでるわ!!)」

ついに前を走る御堂筋に追いつく鳴子

追いついてきた総北に驚きの眼で振り返る御堂筋

御堂筋
「ナルゥ…コ!!」

鳴子
「御堂筋… 来たわ おまえが言うてた…
『余計なもん捨てな』いうヤツ 実行して!!

捨てたわ ボトルも… サドルも…… ゴールすることも…!!
いろんなもん捨てて走って! 捨てて…

最後に残ったんは――――― おまえが”一番最初に捨てろ”いうた
友情やったわ!!

驚愕の目で鳴子たちを見る御堂筋

アナウンス
「総北 この登りで 先頭京伏に追いついた!!」


バルクアップHMBプロ



****感想****

やりました!! とうとう総北が御堂筋に追いつきました!!

いやー、鳴子くんが意識を失ったときはもうダメかと思いましたが

さすが総北!! 友情の力で鳴子くん復活!! 

根性で御堂筋に追いつきましたよ!!

御堂筋に追いついた途端に倒れるんじゃないかとヒヤヒヤしたけど

鳴子くんまだ大丈夫そう?


まさか総北が追いついてくるとは計算外だったんでしょうね
御堂筋、驚きのあまり表情が固まってましたよ

そんなはずは、ありえない、って言葉が御堂筋の頭の中を

駆け巡っているのだろうか?


ここでまた御堂筋が加速して逃げようとするのか?

驚愕してる間に総北が追い越してしまうのか?

追い越しは鳴子くん的にはもうさすがに無理かなぁって気もするけど

御堂筋と鳴子くんの横をグングン上がっていく今泉くんと小野田くん

って感じになるのだろうか?


結局箱根学園は今どこにいるんだ?
真波くんと小野田くんの闘いがやっぱりクライマックスに相応しい

はずだよねぇ?

このすぐうしろに箱根学園が、真波くんがいることを希望してるん

だけど、総北に便乗でついてきていないだろうか??


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【498】

弱虫ペダル ネタバレ【497】

弱虫ペダル ネタバレ【496】

弱虫ペダル ネタバレ【495】

弱虫ペダル ネタバレ【494】




スポンサーリンク






nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介