SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【540】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【540】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

坂道VS真波、IH決着まで残り50m!
勝者はどちらに…!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【539】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




二人に訪れる、決着。



それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【540:大空に手を挙げた者】のスタートです!!


小野田
「(ジャージを届ける!!)」

真波
「(ゴールを獲る!!)」

小野田
「(今ボクが)」

真波
「(オレが今)」

小野田・真波
「(やるべきことは!!! それだけだ!!)」


声援の嵐の中、並んでゴールを目指す2人

アナウンス
「インターハイ3日目 最終日 最後のゴールまで50m!!」

真波
「(全開!! 絞りきれぇ!!)」

小野田
「(全力!! 出しきれ!!)」

小野田・真波
「(すぐそこの ゴールゲートまで!!)」

両側からかかる声援

アナウンス
「のこり40m!!」

杉元
「小野田ぁぁ」

箱根学園部員
「真波さん!!」
「真波!!」
「真波さんが負けるわけねェ!!」

アナウンス
「30m!!」

寒咲
「(小野田くん!!)」

田所・金城
「小野田ァ!!」

荒北
「真波ィ!! 今年はひっくり返せヨ!! 不思議チャン!!」

アナウンス
「20m!!」

真波
「(ゴールが)」

小野田
「(ゴールラインが)」

小野田・真波
「(近づく!!)」」

並んだままゴールゲートへと近づく2人
アナウンス
「のこり10m!!」

観客
「まだ並ぶ!!」


真波
「(どんなことも何事も簡単じゃない 
だから全開でやるんだ

死に近づいて 生を実感するまで
限界まで!! それをこえるまで!!)」

小野田
「(長い道のりをここまでこれたのは
背中を押してくれた皆さんがいたから

それをつなぐ自転車があったからだ
皆さんの その想いをボクは 

届けたい!! 精一杯!!)」


アナウンス
「両者並んだまま 最後のゴールにとびこむ!!」

ゴールゲートをくぐる2人

観客
「決まった!!」

報道カメラマンのシャッター音が鳴り響く



ゴールゲート際の応援エリアで、レースのコース上で、 リタイアした救護所で、放送で結果を聞く人々



そのわずか前

第4救護室では手嶋がベッドに横たわっている

手嶋
「(小野田… おまえはキセキを信じるか)」

係員が本部に連絡を取っているのが聞こえる

係員
「ゼッケン5番 千葉 手嶋選手のリタイアを確認しました
はい そうですね 

各ゼッケンは そのレースをゴールしないとあたえられないという
ルールになってますから…

山岳ゼッケンは――― 2位通過の11番葦木場選手のものに…
はい 厳しいですが ロードレースのルールですからね」

手嶋
「(山岳ゼッケンはオレの手をすり抜けていった
けれど いつでも 道はひとつしか選べない

オレにはあの時『2つの選択肢』があった
3人がうしろから追いついてきてくれた時

オーダーを出して小野田を留まらせてオレを引かせて
山岳賞を守りながら鳴子と今泉にゴールをたのむ方法と

山岳ゼッケンを捨て 
最後のゴールをおまえたち全員に託す方法と)」

ラジオがゴールが決まる瞬間を伝える

手嶋
「(何でだろうな 小野田… あの瞬間 オレは
少しも迷わなかったよ

オレがキセキを信じるかって? 決まってるだろ そうだよ
オレは才能もセンスもねェ ずっとそれでやってきたんだ
信じてるさ 

仲間の力を)」



ゴールを先に通過したのは小野田だった

左手を高々と掲げる小野田

小野田
あああああ

アナウンス
「インターハイ3日目 最終日 最初にゴールしたのは
総北高校!! ゼッケン1番 2度目の頂!!
小野田坂道選手!!



****感想****

小野田くん優勝!!!!!

やっぱり主人公は強し!! 少年漫画は主人公が勝たなきゃね

弱ペダは3年間小野田くんが勝ち続ける話なのか!?


真波くんは「自分が」責任を果たすために勝ちたいわけで

一方、小野田くんは「みんなのために」勝ちたいわけです
これは想いの人数の問題なのか?

そんな単純な話じゃないけれど、背中を押してくれる人が

たくさんいる方がやっぱり強いのかなぁ


あと!手嶋さん!!

リタイアしたら、山岳賞、取ったことにならないんですね

そりゃそうだけどさー、ルールはわかるけどさー、記録からも

抹消されちゃうんだ

手嶋さんはそれがわかってて小野田くんたちを行かせたんですね
ううう(泣)

せっかく葦木場くんと闘って勝ったのに、ゼッケンは葦木場くんの

物になってしまうんですね

でも、葦木場くん「このゼッケンは純ちゃんのものだよ」とか

言って手嶋さんに渡しに来そう(笑)

そして手嶋さんは「いやそれはおまえのモンだ 次の勝負では

オレが勝つけどな」とか言いそう


さて、決着ついたけど、小野田くんは巻島さんと会話できるでしょうか??


巻島さんってば、目を離すとすぐに会わずに帰っちゃいそう

だからなー

田所さんの車で来てたから、ちゃんと待っててくれるかな?


今日はこれでおしまいです。

来週はGWでお休みですね。

再来週もどうぞよろしくお願い致します。



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【539】

弱虫ペダル ネタバレ【538】

弱虫ペダル ネタバレ【537】

弱虫ペダル ネタバレ【536】

弱虫ペダル ネタバレ【535】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介