SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【542】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【542】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

インターハイ3日目・最終日、坂道VS真波の最終決戦
全てをかけたスプリントを制したのは、総北・小野田坂道だった
くやしさを滲ませる真波だったが、「スッキリしてるよ」と坂道に告げ、来年の勝負を約束するのだった!


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【541】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




長き闘いが終わり、二人を静寂が包む・・・!!



それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【541:長い闘いの終わり】のスタートです!!



ゴールした真波と小野田は倒れ、それぞれのサポートメンバーに受けとめられるサポートメンバーたち

「真波!!」
「真波さん!!」

「小野田!!」
「倒れた!!」

「ヘルメット外せ」
「タオルはあるか」
「段竹 水だ!!」

上から水をかけられる真波と小野田

小野田
「あ~~~~~」

真波
「うひゃ~~~ 生き返るね~
何か すげー 久しぶりに 

自転車から降りた気がするよ



古賀に抱きしめられる小野田

古賀
「本当に… よくやってくれた 小野田…!!」

流れる涙を止められない古賀

杉元兄
「すごかったよおまえは小野田!! やった やったよ 小野田!!」

大きく腕を広げ、小野田を抱きしめようとする杉元兄

しかし、走り寄ってきた橘が杉元を押しのけて小野田に抱きつく


「メガネ――!! すごいじゃん!! すごいじゃん!!
わたしはもぉ――― 感動してるよ もぉ―――ッ!!」

強く抱きしめられ、ぐったりする小野田

段竹
「(すげぇ… 小野田さん…!! 
ゴール前のあの苦しい中でのあの最後の一踏み…!!

できねェ… オレには たぶん無理…!!
すげぇ人だ やっぱり!! 小野田さん!!)」



3位争いをしている黒田と今泉

アナウンス
「見えてきました 3位争いはまたしても総北対箱根学園の図式です

表彰台をもぎとるのは 総北2年 今泉選手か 箱根学園3年
黒田選手か」

黒田
「(また 総北 最後をかすめとっていきやがった)」

アナウンス
「黒田選手 今泉選手を引き離すー!!」

ゴールする黒田

アナウンス
「3位は箱根学園 黒田雪成選手――――――!!
ジャージを閉める余裕を見せて 今 ゴールです」

歓声に迎えられる黒田

黒田
「(総北メガネ 小野田坂道…!! 
二度も『あの』真波を破りやがった

”ヤツはレース中に成長する”
前に 確かに 福富さん言ってたな…

けど これほどたぁな… 読みまちがえたぜ

すまねェ真波」



アナウンス
「遅れて総北高校 今泉選手 4位でゴールです」

黒田に負けたものの、晴れやかな表情の今泉

ヘルメットを投げ捨て、まっすぐ小野田へと向かう

大きく腕を広げる今泉

小野田はふらつきながらも立ち上がり今泉を迎える

小野田
「今泉くん!!」

ガシッと抱き合う2人 小野田の足はブルブルと震えている

今泉
「バカヤロウ わざわざ立たなくていいよ ムリしやがって
よくがんばったな… 坂道 きつかったろ 2度目だもんな」

小野田
「うん… ほんとうに… 出しきった… 感じだよ…」

今泉
「2度もまかせてすまなかったな坂道」

小野田
「ワンツーフィニッシュ… できなくて… ごめん」

今泉
「いつの話だよ おまえのせいじゃねーよ 十分だよ
ありがとうよ」

小野田
「最後… 最後に… 真波くんに離されて… きつい時に…一瞬
まぼろし…なんだけど ゴールゲートの下で… 待ってくれてる…

チームの皆の姿が… 見えたんだよ…

今泉
「そりゃあ… たぶん… まぼろしじゃねーよ

自転車にはそういう力があんだ



急に気づいた橘が叫ぶ


「あ!! そうだ!! 次は誰!? 誰ゴールしてくる!?
ボトルとかタオルとか用意しとかなきゃじゃん!!」

静かに返事をする寒咲

寒咲
「ん もういいんだよ 綾ちゃん

皆 力を尽くしてがんばってくれたんだよ
大変な闘いだったんだと思う

今年のチーム総北の完走者は―――――
小野田くんと今泉くんの2人だけだよ




アナウンス
「それでは表彰式を始めます」




****感想****

真波くんの「久しぶりに自転車から降りた気がするよ」って

セリフにやられました

本当に本当に頑張ってたんだな、濃い時間だったんだなって

思いますね

本当にお疲れさまでした!!


黒田さんも読み切ることができなかった小野田くんの力

レース中に成長するのはみんなそうなんじゃないかって思いますが

小野田くんの成長ペースはきっと群を抜いてるんですね

2日のゴールの時にはまさかここまでとは思わなかったんだろうな

黒田さんが読んでたら、真波くんをもう少し先まで引いたのかな?

でも御堂筋も来てたしなー、あそこまで真波くんを引いたのだけでも

黒田さんすごいと思うけどな


来年こそは小野田くんたち3人でフィニッシュできるのでしょうか?

真波くんとの戦い3度目になる気もするけど

というか、小野田くんと真波くんって大学行って同じチームになる可能性あるかな?

小野田くんって真波くんと同じチームなら、真波くんのサポートに回っちゃう気がする

2人で楽しくギリギリの闘いをするなら、延々とライバルにならなきゃいけない気が(笑)


そして巻島さんー!! 表彰式終わるまで待っててよー!!

遠くから表彰式見て、先に返っちゃう気がしてならない(笑)



今日はこれでおしまいです。

再来週もどうぞよろしくお願い致します。



★最近の記事はこちら★


弱虫ペダル ネタバレ【541】

弱虫ペダル ネタバレ【540】

弱虫ペダル ネタバレ【539】

弱虫ペダル ネタバレ【538】

弱虫ペダル ネタバレ【537】






スポンサーリンク






nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介