SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【546】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【546】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

3日間に及んだIHは小野田坂道の優勝で幕が下りた
その坂道の希望通り、メンバー6人でのアキバを満喫した総北だったが……!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【545】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




ボクたちは
新たなる道を歩みだす!!!!

それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【546:小野田坂道の夏休み】のスタートです!!


1人で歌いながら自転車を漕ぐ小野田

小野田
「気持ちいい朝だ フフフ――ン♪
でもまだ夏だから暑いなぁ 道も少し熱でゆがんで見えるよ

”そういうときこそ山へ行け”って今泉くんも言ってた
確か100mで5℃くらい下がるとか何とか 上は涼しいんだ

今日は1人で 峰ヶ山でサイクリングだよ 今泉くん鳴子くん!!」

2人は今ごろどうしているのかと想いを馳せる小野田

5日間夏休みということで、総北としての練習がないため、 鳴子は大阪に、今泉は家族でハワイへと行っている

小野田
「のんびり走ると景色ちがうなー 
いつも練習で走るから ペースあげてるからなー

あ こんなところに小さな神社あったんだ へー
へ―― ここ下に降りる階段だ

あ 今まで気づかなかった こんなところに道があったんだ」

通りすぎたものの、急ブレーキかけて止まる小野田

小野田
「もしかして 今の 道…
昔 先輩方が言ってた 『峰ヶ山の旧道』
昔 使われていた古い道……… これのことだ!!」

峰ヶ山には今の2車線の道を横切るようにのびている旧道があり、 その道の山頂からの眺めはバツグンらしい

しかし、興味を示した手嶋に対し、田所はやめるよう進言していた

小野田
「(『泣き見る』って言ってた 
手嶋さんが『後悔した』って言ってた

『後悔』――― 『泣き』―――

激坂なのかな… すごい登りなのかな… 狭いのかな…
怖い――― だけど なんだろうこのドキドキは)」

胸が高鳴る小野田

小野田
「(山頂からの眺めはバツグンだって言ってた…
ここを見つけるまではすっかり忘れてた 旧道の話…
いつもなら… たぶん行かない でも今は

チャレンジしたい気持ちになってる!!
行ってみたい気持ちと怖い気持ち――― 半分半分だけど

行ってみよう 

この先に見たことない景色が広がっていることだけは
確かだ!!)」

旧道を走り出す小野田

道はガードレールもなく、どんどん狭くなり、路面も荒れている

小野田
「(だけど一応自転車で走れる 大丈夫!!
手嶋さんや田所さんが言ってたほどじゃない…

今 半分くらいまで来たかな… のこり頂上まで半分
よし… よおおし)

行こう 山頂まで!!

だが、峰ヶ山の旧道の半分から上は荒れた土と岩の未舗装路だった

未舗装路の手前で愕然とする小野田

小野田
「うそ… これじゃあ… これじゃあ… 登れない…

石と土の道… 歩いていくしかない…
自転車じゃ…… ムリだ…

(そういうことだったのか… 『泣き見る』『後悔するぜ』
行ってみたかったな… 山頂まで……)」

その時後ろからタイヤの音が近づいてくる

小野田
「え? バイク!? いやエンジン音がしない… 
え!? あれは… 自転車!?」

小野田の前に現れたのは山専用の自転車、 マウンテンバイクに乗った人物だった

****************************************************************************

★★あなたもブログでお小遣いを稼げるってご存知ですか?★★

↓↓↓


****************************************************************************


****感想****

田所さんと手嶋さん、過去に旧道に挑戦した先輩方ですが、

2人は結局山頂まで行ったのかな?

泣きを見る、後悔する、って無理矢理山頂まで行ってみたからこそ

出た言葉なのかなって気もするんですが

舗装してあるところまでで諦めたのなら、こんな風に言わない気が?

未舗装路にロードレースの自転車で挑んで玉砕したとか、自転車を

押しながら進んでみたものの途中でどうにもならなくなり引き返した

とか


ここで登場したマウンテンバイクのお兄さん(?)

どこかのチームのユニフォームみたいなの着てますが、前回の

最後に電話で要請されてたヤツって実はこのチームだったりするんでしょうか?

小野田くん、ロードレースのみならず、MTBの世界にも進出??


でも山の訓練になる気もするから、MTBの世界で鍛えてもらって

それが来年のインターハイにプラスに働くとかって展開になるのだろうか??


とりあえず、ロードレースとマウンテンバイクは全然違う自転車だから、

また新しい自転車買ってもらう必要あり?

優勝で気をよくしてたお母さんでも、ホイホイ買えるような値段では

ない気もするんだけどMTBって


来週が楽しみな展開になってきました

「新展開激動!! 必見!!」だそうですよ


今日はこれでおしまいです。

再来週もどうぞよろしくお願い致します。



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【545】

弱虫ペダル ネタバレ【544】

弱虫ペダル ネタバレ【543】

弱虫ペダル ネタバレ【542】

弱虫ペダル ネタバレ【541】




スポンサーリンク






nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介