SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【576】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【576】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

”1人で走ってきた”雉はMTBへの孤高な想いを携え、遂に吉丸に追いつく
そして最後のコーナーを曲がり…!?



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【575】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




瞳の先に輝くのは、たった一つの栄光
勝利はどちらの手に?
MTBレース、いよいよ最終局面へ!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【576:LAST STRAIGHT】のスタートです!!



ゴールで2人を待つ小野田

影が見え、柵にかぶりつく小野田と鈴音

小野田
「(見えてきた!!) 2人です!!」

アナウンス
「下りエリアをぬけて最終コーナーを曲がってきたのは2名!!
ゼッケン2番とゼッケン1番!!

吉丸雷音と雉弓射!! ゴールまでのこり180m!!

最後のゴールはこの2人によるゴールスプリント!!

両者並ぶ!! のこり150m!!」

吉丸
「(150!!)」


「(150m!!)」

吉丸
「(ナメんな ナメんな!! 雉弓射!!
もう『2位』も『追いかける者(チェイサー)』も要らねェんだ!!

限界も痛みも 全部受けとめて!! 今日
オレはおまえより前でゴールする!!)」

吉丸が少し前に出る


「(ヨン!! ヨン!! ヨン!!
オレもまだ生まれて何十年かしか経ってないから

よくはわかってないかもしれないけど
たぶん―――――

『生きる』ってそんなに簡単なことじゃない!!)」

雉も加速して吉丸にはりつく

コースが一度下がっているため、2人の姿が見えなくなり、ゴール前の観客から感嘆の声が漏れる

小野田
「(長く感じる 少し下がって少し登るだけだから
そんなに時間かからないはずなのに

見えない時間がすごく長く感じる!! 
次にあそこから現れたら あとはもうゴールまで直線――――

もし どちらかだったら そこで勝負は―――――
きまるのか!!)」

見えてきたのはまだ横並びになっている2人だった

ゴールまで100m!!
鈴音
「お兄ちゃん!!」

2人の身体がぶつかる

けれど両者どちらも踏みやめない

吉丸
「(すぐ そこだ!! 絶対に!!)」


「(いくヨン!! 必ず!!)」

吉丸・雉
「(『オレがゴールに』!!)」




****感想****

巻頭カラーだから今週こそ決着つくかと思いましたが、

結局今週もゴールしませんでした

さすがに引っぱりすぎです

来週はセンターカラーらしいので、ようやくゴールかな?

もうこのまま2人同時にゴールの可能性が大な気がします

というか、そうじゃないと吉丸くんが不憫すぎる



重大発表は「実写映画化」でした!!

主役の小野田くんは今を時めくキング&プリンスの永瀬廉くん!!

ZIPのオリンピック競技に挑戦のコーナーで、

たしか自転車競技に挑戦してましたね

センスあるって褒められてたから、小野田役にはピッタリ!!かも

寒咲さんは橋本環奈さん、今泉くんは伊藤健太郎さんのようです

どちらのイメージバッチリなので、実写映画楽しみですね

映画の劇場公開は8月14日

今年のお盆は映画館へGOですね♪


今日はこれでおしまいです。

来週もどうぞよろしくお願いいたします。


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【575】

弱虫ペダル ネタバレ【574】

弱虫ペダル ネタバレ【573】

弱虫ペダル ネタバレ【572】

弱虫ペダル ネタバレ【571】




スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介