SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【577】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【577】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

最終コーナーを曲がり、雉と吉丸はゴール前の最後のスプリントへ!!
両者横並びでのこり100mを切り!?



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【576】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




MTBレース、決着



それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【577:1人の勝者】のスタートです!!



のこり100mを切り、最後のラインが近づく

吉丸
「(やってやる!!)」


「(渡さない!!)」

吉丸・雉
「(『それがオレの』プライド!!!!)」


アナウンス
「ゴールまでのこり80m!! 70m!! 60m!!」

ゴールゲート横の小野田の前に向かってくる2人

小野田
「(伝わってくる!! 圧が違う!! 
こうして歯をくいしばって手を握ってないと
ふっとばされそうな どこかにもっていかれそうな気迫だ!!

仲間がいて助け合うのが『ロードレース』
たった1人で闘うのが『MTB』 

レースの全てを1人で背負って立っている
強さ 気高さ 孤独さ!!

その覚悟が人を引きつけるんだ!!)」

アナウンス
「50m!! 両者バイクを左右に激しく振る!! 
最後のもがき!! 40m!!」

小野田
「(体がどうしようもなく熱くなる!!
出来れば2人ともに勝ってほしい!!

だけど それは きっと ボクだけのわがままで―――――)」

吉丸
「(勝つ!! オレが!! トップを取り戻すためにオレは
このためだけに練習してきたァ!!)」


「(渡さない この世界の『トップ』は
そんなに簡単に渡さない!!)」

アナウンス
「30m!! 20m!! 10m!!」

小野田
「(だけど それは ボクだけのわがままで
2人とも勝つなんてことは 2人は――――――

2人は望んでいない)」

ゴールラインを越え、右腕を上げる雉

アナウンス
ゴール 僅差を制した!! 勝ったのは 皇帝 雉弓射!!
両手を挙げて天を仰ぐ!!」


大歓声の中、呆然と2人の背中を見送る鈴音と小野田

小野田
「(勝負がついた 
ボクは心臓の高鳴りがおさまらなくて しばらく動けなかった)」




****感想****

とうとう決着が着きました

皇帝 雉弓射 優勝!!

吉丸くんは僅かに届きませんでした

吉丸くんが不憫すぎる(泣)あんなに頑張ってたのに

努力が足りないわけでも、途中油断したわけでもないのに

この後小野田くんと会った時の2人の言うことが気になります

小野田くんも何て声をかけるのか、かなり気をつかってしまい

そうですよね


小野田くんはこのままMTBレースを始めるのかな?

ロードレースと両立するんでしょうか?

というか、きっと鈴音が

「ロードレース2連覇の小野田坂道」ってことをバラすよね?

雉くんも吉丸くんも小野田くんのこと、

普通に初心者だと思っていそうだから、

その時の2人の反応も気になるところです


今日はこれでおしまいです。

来週もどうぞよろしくお願いいたします。


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【576】

弱虫ペダル ネタバレ【575】

弱虫ペダル ネタバレ【574】

弱虫ペダル ネタバレ【573】

弱虫ペダル ネタバレ【572】




スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介