SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【589】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【589】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

得意の登りで、先頭の壱藤に追い付こうとする坂道だったが、タイヤが泥に滑り転倒してしまう
高回転が使えず困り果てていた坂道は、泥の登りを観戦していた雉の姿を見付け、アドバイスを求める
だが、雉から「何もない」と言われ!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【588】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




泥の登りで坂道を
翻弄するお琴・壱藤
っこの男、只者じゃない!!!

それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【589:何もない】のスタートです!!



雉の「何もない」の言葉を聞き、狂喜する壱藤

壱藤
「(57番の中2が気軽に雉さんに話しかけて
一瞬「知り合いかよ!?」「マジか!?」ってなったけど
それってオレが完全勝利ってことでいいんですよね!?
オレを信じてくれてるってことですよね!!)」

このレースを圧勝で勝って証明しようと更にテンションが
上がる壱藤


一方雉の「何もない」を聞いた小野田は、雉と目を合わせる

小野田
「はい…………!!」

懸命に登っていく小野田

小野田を見送る雉に、記者たちがもっと優しいアドバイスを
してあげるべきだと話しかける


「そすか? 少なくともオレは あの瞬間 あの状況で 彼に
最高のアドバイスをしたつもりですけどね」



懸命に壱藤を追って登る小野田

小野田
「(『何もない』…… 『何もない』 ―――――ですよね
早く追いつく方法もない 泥の登りで足を回す方法もない
ジャンプアップする方法はどこにもないってことですよね
だから 一歩一歩確実にやれってことですね!!)」



雉は、選択肢がたくさんあるうちは人は皆『目移り」しているのだと
いう
そう考えているうちは実は「迷っている時」であって「進んでいる
時間」ではないという


「人が全力 全開で進んでる時って―――他の全ての選択肢が削られて
『たったひとつに絞られた時なんです』!!」



小野田は雉のいう意味にきちんと気がついていた

小野田
「(苦しいけど きついけど やるしかない 一歩一歩近づく
近づいていく!! 近づこう!! これしか 方法がないのだから!!
雉くんが何もないと言ってくれた時の『目』
『キミならやれる』って目じゃなかった
『やるだけやってみたら』って目でもなかった
あの瞬間 雉くんの目が語ってたのは―――――
『それがこの世界の厳しさだ!!』
ごまかしはきかない コース上に仲間はいない
それがたった1人で闘う競技 MTBなんだ!!)」




「(わざわざ登って見に来た『かい』があったヨン
小野田くんのあの目 まっすぐな目をしてた―――――
全てを吸収して力にかえるような目だった…………
もしかしてこの先オレが考えつかないやり方で
壱藤くんに追いつくのかもしれない)」



壱藤は焦っていた

壱藤
「何だ あいつ!! 意味わかんねぇ
(MTBは心の折りあいだ!! もうあいつの心は――――
オレの『コーステープキッス』をくらって
雉さんに『何もない』って言われて―――――)
修復不能になってるはずだ!! なんでまだついて来んだ!!
くっ 落ちつけ 落ちつけ オレ!! 
オレの方がリードしてる!! 足もある!! 問題ない!! 
引き離す!! それでいい!! オレは勝つ!! 
ヤツに追いつく方法は”何もない”んだから!!」



小野田はひたすら真面目に壱藤を追っていた

小野田
「(登りはリズムだ――― 今泉くんがよく言ってた
高回転は使えないけど 一足一足 リズミカルにこうして足を
回してると)
なぜだろう 苦しいのに… 自然と… 頭の中に
歌が流れてくる ヒメ♪」




****感想****

出ました!! 小野田くんのラブヒメですよ!!

いつもピンチの時にはこの歌に救われてますね

よっぽどリズムが自転車に合ってる歌なんでしょうか?


小野田くんはちゃんと雉くんの言葉の意味を捉えてましたね

真っすぐ素直に 

雉くんのアドバイスは小野田くんにとって適切な言葉で送られて

ました

小野田くんだからちゃんと伝わったのかな

それとも2連覇中の2人だからこそ、ちゃんと伝わったのかな


一方壱藤くんは狂喜乱舞の後の、ものすごい焦りですね

このままの状態で走れれば勝てるよと言われてた壱藤くん

すでに「このまま」の状態ではなくなってます

これは負けフラグと言えるのでは?


やっぱり小野田くん、こっちでもいきなり優勝できちゃったりする

んでしょうか?



スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介