SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【591】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【591】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

泥の登りで苦戦を強いられた坂道
だが、今泉の言葉を思い出し、「ラブ★ヒメ」を歌いながら、地道に登っていく
そして遂に、先頭の壱藤に追い付くそんな中、坂道の乗ってるMTBが憧れの雉の自転車だと気付いた壱藤が!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【590】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




なんであこがれの人のMTBに。。。
怒りの壱藤、加速!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【591:雉のMTB】のスタートです!!


初心者クラスの泥の登りで先頭の2人が並ぶ 小野田の乗る自転車が雉の自転車だと気づく壱藤

壱藤
「(ふざけんな ふざけんなこいつ!!
何でてめぇがそれに乗ってる!!

それはオレのあこがれの――――― 尊敬する偉大な――――
雉さんの―――――!!)」

壱藤がギアを重くして加速し、先に下り区間に突入する

壱藤
山の皇帝 雉さんの大事な大事な大事なMTBなんだぞ!! てめぇ!!

跳ぶように下りに入った壱藤は着地と同時にぐらつくバイクを コントロールして、速度を増して下っていく

壱藤
「(大事な 大事なバイク!! なのに!! 何で乗ってる!?
ふざけんなよ 素人中2!!)絶対負かす!!」

加速し、コーナーもテクニックを駆使して、小野田との距離を離す壱藤

小野田
「(上手い!! 速い!! フォウさん!!)」



壱藤
「(くそ!! 勝手に乗ってんのか!? さすがにんな訳ねーか

正式に借りたってことか 雉さんから直接――― 許可を得て
確かに雉さんはフィールドやレースの会場でもMTBに興味あり
そうな人を見つけると 簡単に乗せようとする人ではある

けど雉さんがレース出るのにバイク貸したって話は聞いた
こともねぇ!!

そんなに親密な関係なのか まさか弟!?
いやいやスタートリストには雉って名前はなかった

親密でない ―――とすると何だ
ヤツはうしろから追い上げてきた…

観客は”最後尾から―――”つってた

さっきもわけのわかんねぇハナウタ歌ってついてきた

もしかして雉さんは――― ヤツに
何らかの特別な可能性を感じて…てことなのか!?

それで バイクを貸してまでこのレースに!?

え でも そこはオレじゃないんすか 雉さん!!

誉めてくれたんじゃないすか オレを!!」

ハッと気づく壱藤 うしろの小野田を振り返る

壱藤
「(え!? まさか 
まさか… あの さっき 泥の登りで雉さんがいたのって―――

スタート/ゴール地点にいたはずの雉さんがわざわざ登って
見に来てた相手って……… オレ……… じゃ なくて……

あいつ…だった  のか)」

集中が切れた壱藤はコーナーの崖にぶつかりそうになり、
バイクを横滑りさせて停止する

壱藤
「うわっと

(たしかに そう考えれば辻褄が合うんだ
スタート前にオレが雉さんにめいっぱい手ふったのに
うしろの方を見てて反応なかった)」

ショックを受ける壱藤

壱藤
「雉さんが見てたのはヤツなんだ… ヤツなんだ」

敵意をむき出しにする壱藤 歯をくいしばり、ハンドルを力強く握り、再スタートする

壱藤
「くそ!! くそ くそ くそ!!

何だよ!! くそ!! いいよ わかった!! わかったよ!!

オレは おまえを倒す!!

壱藤は、追いついて後ろに並ぶ小野田に向かって宣言する

壱藤
「そして 強さを証明し あの人に認めてもらう!!
おまえは――――― 『敵』だ!!

壱藤の左肘が小野田に大きく当たる そのせいでバランスを崩し、左足をつくことでかろうじて落車を 踏みとどまる小野田

壱藤
「悪いな!! ダンシングの腕が当たっちまった!!」

悪いとも思わない感じで言う壱藤

小野田
「……… ボクも 譲るわけにはいかないです

この雉くんにお借りしたバイクを 一番最初に届けてくれと 頼まれていますから!!

壱藤は「預かりものを届けなければいけない」というさっきの 小野田の言葉を思い出す

壱藤
「ハン!! なるほど そりゃあ そのことだったか

そりゃあ大切だ …………
だが オレはそれごとブッ倒す!!」

にらみつけるように返答する壱藤

壱藤
「おまえ中2じゃねぇな」

小野田
「はい」

壱藤
「素人でもねぇな」

小野田
「……はい」

壱藤
何モンだァ!!

小野田
「あの… ボクは MTBは何もわからない素人です…ですが

インターハイで 2度… ロードレースの 
表彰台に上がったことがあります」

驚く壱藤

小野田
千葉総北高校2年 小野田坂道といいます!!




****感想****

どどーん!! 小野田くんの正体が壱藤くんにバレました

2年生で、インターハイ2度、ということはつまり2連覇中

噂の「山王」小野田坂道くんでありますよ

小野田くん、自分で2連覇してるって言えるくらいに、自信

ついてきたのだねぇ

昔だったら「少しロードレースやったことあります」みたいな

感じだったと思うのに

チーム総北の一員であるという誇り、でしょうか


壱藤くん、自分が浮かれてたのが勘違いだと気付きましたが

反動で小野田くんに対する憎悪がすごい

もう頭に血が上っちゃってますからねー、この先も冷静に

レースできるか怪しくなってきたかも?

本当に本当に小野田くんが勝っちゃったりして??


もし壱藤くんが勝ったとしても、

2位の小野田くんに話題が集中して、

壱藤くんの考えてる華々しいデビュー戦にはもう ならない気がしますが?



今日はこれでおしまいです。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【590】

弱虫ペダル ネタバレ【589】

弱虫ペダル ネタバレ【588】

弱虫ペダル ネタバレ【587】

弱虫ペダル ネタバレ【586】




スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介