SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【488】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【488】をお送りします


まずはあらすじからです!





スポンサーリンク










IH最終日、京伏・御堂筋と小鞠を1人で足止めする悠人
御堂筋の度重なるとび出しに疲弊するも、悠人は諦めず食らいつく
その、悠人の走りを見た小鞠は…!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【487】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




小鞠から溢れ出てくる筋肉への愛情!!
小鞠が見出した悠人の筋肉とは・!?


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【488:最後の筋肉 】のスタートです!!



御堂筋について加速するかに思われた岸神は、新開の方へふり向く

岸神
「終わったはずの筋肉が動いているんです!! 

すぐれた自転車選手はレースの最初と最後では使ってる筋肉が
全く違うといいます!!

臀筋 広背筋 大腿四頭筋 もちろん腹筋
股関節から上脚筋に伸びる筋肉や肩甲骨につながる筋肉

ひとつだと思っている筋肉も各々重要な役割を担い無数に
分かれている

筋肉は疲労物質が溜まると動かなくなる
自転車競技でいうところの いわゆる『足が終わった』という
あれです

けれど代わりの筋肉があったとしたらどうですか?
足の代わりに別の筋肉でペダルを回せるとしたら?

そう!! もう終わったと思った筋肉でさえ動かすことが
できるんです!!」

嬉々として話す岸神

新開
「(何を言ってる!?)」

岸神
「けれどこれは理論上だ ええ!! 完全に使い分けることなど
できない!! 普通は!!」

新開
「!?」

岸神
「しかし考えてみてください 人間の体は血と筋肉と骨でできて
います

想像してみてください 血がコントロールできますか?
骨がコントロールできますか? 『けれど そう』!!

『筋肉はコントロールできるんです』!!」

新開
「(加速したかと思ったら 速度ゆるめて ふり向いて
難解なことを言って惑わそうって作戦か そんなの―――)」

新開は加速して岸神を抜く

新開
「(のるかよ!! 
オレは箱根学園のジャージに勝ってほしいんだ!!)」

岸神
「ほぅら また動いた!! やっぱりそうだ!!
間違えないでほしい そうやって 今 あなたを動かしているのは
強い意志や根性などでは決してない!!

『筋肉のコントロール』です!!

筋肉のことを詳しく知り部位を『意識』し動きを『イメージ』する
ことで使い分けが可能になるといわれている

ただこれは意図的に行う”努力型”と 感覚的に自然にやって
しまう”天才型”に分かれます

そして感覚的に行うコントロールにはひとつ条件が必要になります
『感覚』に従順に従う『超上質な筋肉』!!」

新開
「(京伏1年 116番岸神小鞠…こいつ 本気なのか!!)」

岸神
「見た目は終わった『終了筋肉(おわりにく)』
なのに動いている

隠してるね!? 

隠してるだろ!?
箱根学園1年新開悠人!!」

岸神の右手が動く

新開
「!?」

岸神
「どこを使って走ってる? 腸腰筋か 腹斜筋か
いや意識してやってないのならわからないか?

ここまで動くのはボクの想像をこえているんだ
もっているんだキミは 血統のいいすぐれた筋肉を
触って 確かめさせろ!! 

その隠し持った衝撃上質筋肉(ステルスインパクト)を!!」

岸神の右手が新開に伸びるが、新開はバイクを操り触られることを回避する

岸神の手はむなしく空を切る

新開
「これ 黒田さんが警戒してたヤツだ
絶対に触れさせないよ!!」





振り返り、岸神と新開のやり取りを見ていた御堂筋

御堂筋
「(コォマリくん ………… 最終局面や……… 
いずれはどこかで…ゴールより前でこの男も―――とは
思うとったが―――――

新開ユートゥくんのがんばりがまさか 
小鞠くんを 止める とは)
ププ!! ホンマにコォマリくん… がまんのできん男やわ!!」

御堂筋は加速する

御堂筋
「(ええよ キミは 1日目2日目ここまでと十分に働いてくれた

あとは1人で十分や!! それにここより先は

勝利を心から欲する者以外 入ってはいかん区域や!!

力なき者 策におぼれた者 志違う者は 立ち入れない場所
そこがここ 『ゴール前』!! 勝利! 勝利…!!)」

御堂筋はぐんぐんと加速する

観客
「京伏1人になった!!」
「ヤベェ 速ぇぇ!!」

「加速する!!」
「おわっ 風きたっ」
「広いコースの白線より内側の ギリギリイン側をぬけていった」「すげぇ…」

「あれ…… 1cmでも1秒でも削ろうって走りなのか」
「いよいよ京伏 本気になった!!」



黒田は真波に追いついていた
真波
「―――――そうですか あのあと悠人が―――」

黒田
「ああ!! おかげでこうして おまえに追いつけてる
甘やかしすぎじゃねぇのか――― 

新開さんの弟ってので
皆おっかなびっくりで ヤツが自分の立場わかってねェんじゃ
ねェかって危惧した時期もあったが

ワカってやがったよ あいつは 自分のやるべきことを」

真波
「頼もしいですねー」

黒田はフッと思い出し笑いする

黒田
「そんなあいつがオレに相談してきたことがあったよ」

真波
「相談?」

黒田
「真波 おめェのことだ」

真波
「(へ? オレの?)」



黒田の回想

インターハイ前の箱根学園の部室にて

新開
「教えてください黒田さん
オレ インハイまでにはっきりさせときたいんです

どうやったらあの人を――― 真波さんを本気にできるんですか?
伝説の東堂さんてクライマーの人が認めたって人でしょ

オレ勝っときたいんです
けどいつだってはぐらかしてニコニコして本気で登ってくんない」

黒田
「この間 練習ん時 真波より先に山で先着したって喜んでた
じゃねーか」

新開
「あれ他の2年生にきいたら 本気の走りじゃなかったって
『悠人がんばってるね』なんつって雑談してたって」

黒田
「おめーに自信つけさせるために”先輩”がやってくれたコト
だよ? 感謝すべきとこじゃねーのか?」

新開
「自信なんかつかないすよ 
オレはメンバー選抜のトーナメントF組 死ぬ気で走って勝ち
とった

けど 真波さんは 選抜クライマーC組―――
『箱根学園史上初不戦勝』 戦わずしてゼッケンを勝ちとった

あの人には勝てないって『全員が棄権したんでしょ』!!

どんな走りか知りたい 勝ちたいんです
オレが新開悠人で クライマーであるために」

黒田
「そう ギラついた目でオレを見るなよ
本気にさせる方法か ないこたねェ けど

たぶん見れねェな オレもあやしい
あいつが本気になんのは インターハイ3日目最終日―――

『最後の山のゴール前だからだ』!!」



黒田の回想を聞いていた真波はニコリと言う

真波
「もち上げますねェ 黒田さん 何にも出ないですよ―――」

黒田
「ハ 出んだろ すげぇのが
オレはおまえがどれくらい努力してきたか知ってる

この1年――― 去年のインハイで2位になって
勝手に重責背負って落ち込んでたのも知ってる

そっから立ち直ってフワッとして
信じらんねェくらい強くなったのも知ってる」

真波
「いやぁ 努力ってほどじゃあ 日曜日の練習もいつも遅刻して
きちゃってたし―――」

黒田
「自信かヨ!! だから『こいつ』に後ろつかれてんのに
気にしねェで走ってんだろ 『この赤い』のに!!」

黒田は左手で後ろを指し示す

真波
「いやぁ オレ 横を加速して通過しようとしたんですけど
ついてきちゃったんですよ 鳴子くん」

鳴子
「カッカッカ みすみすハコガク行かすかいっ!!
とびのったったわ カッカッカ

好きにはさせへんちゅうねん!!」

黒田
「真波ィ 自信か?」

真波の顔からはニコニコした表情が消える

真波
「ええ この人くらいの登りなら 
いつでも加速して『置き去り』にできますよ?」


-----------------------------------------------------------------------------


★あなたもブログを書いてお小遣いを稼いでみませんか?★

   ↓ ↓ ↓



-----------------------------------------------------------------------------



****感想****

岸神くんはここでおしまいですかね?

この先、先頭に追い付こうって気にならない気がする

でも勝手に満足してそうですよね 新開くんが餌食になってるけど

新開くんは逃げ続けてゴールできるのだろうか


あの加速の状態では

御堂筋はすぐに黒田さんたちのところに追いつきそうですね

真波くんが先に行った後に追いつくのか、

まだ3人のうちに追いつくのか

鳴子くんと御堂筋の因縁もあるから、

真波くんが小野田くんの方に行った後に

御堂筋が追いついて、鳴子くんと御堂筋の戦いがある

と予想してみるけど、ううーんどうだろう

この間に小野田くんと今泉くんがゴールしちゃってる、

ってことはないよね(笑)

今頃2人はどうしてるんだろう


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★


弱虫ペダル ネタバレ【487】

弱虫ペダル ネタバレ【486】

弱虫ペダル ネタバレ【485】

弱虫ペダル ネタバレ【484】

弱虫ペダル ネタバレ【483】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介