SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【501】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【501】をお送りします


まずはあらすじからです!





日々の筋トレを変えよう!

バルクアップHMBプロ






IH最終日、最終局面
鳴子の意思を継いだ今泉と坂道
先頭を争う中、今泉が御堂筋に啖呵を切って……!?



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【500】をどうぞ!


<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




俺たちは、
ゴールに向かい
走り続ける!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【501:ゴールを目指す者たち 】のスタートです!!


道路に大の字になり、拳を天高く上げる鳴子

その鳴子の意思を受け取り、御堂筋と対立する今泉と小野田

御堂筋
「止める? ボクゥを? キミィが?

去年弱々やって… 1年たって 少しは成長したかと思うたら
今年も判断間違うて ピヨったり ポキったり

『う』とか『な』とか言うたりしてェ
何も変わっとらんキミがァ!! このボクをォ!!」

勢いをつけて今泉に向かってハンドルを当てに行く御堂筋

小野田
「!!」

しかし、今泉はあえて御堂筋のハンドルに当てに行き、御堂筋を弾き返す

観客
「総北と京伏ぶつかった」
「2番と111番!!」
「超闘る気だ!!」

御堂筋
「(ハンドルを当ててもたじろぎもしない!! うな泉のくせに!!)」

今泉
「どうした?」

御堂筋
「!!」

今泉は左手をクイと折り曲げ、煽る動作をする

今泉
もっとこいよ
ここはレースの先頭だ レースの先頭は常に戦場だ 
もっと 削りあおうぜ 御堂筋!!

今泉の体からものすごい圧が湧き上がる

小野田
「(何だ 今泉くんの体から 何か圧が 
すごいプレッシャーだ!!)」

御堂筋も今泉のプレッシャーを感じとる

御堂筋
「プク うな泉 何やの このプレッシャー… ププ 何やの 

まるで今までかけられとった制限が今 外れたみたいなカオして
ほな… 闘ろうか!?

どのみち キミィたちをだしぬくか 力ずくで引きちぎる以外に
勝利を手にする方法はないんやから!!
キモォ!!

今泉
「おおおお」




ゴールに向かう国道では運営の車両が注意を呼び掛けている

運営車両のアナウンス
「間もなく交通制限がかかります
しばらくしたら選手たちが来ますのでコース内には立ち入らないで
ください
前の一般車両も急いで進んでください」

アナウンスで急かされている車は総北OB3人の乗っている田所パンの車だった

運転席に田所、助手席に金城、巻島は後部座席に座っている

田所
「いやぁ さっきの山岳ラインが見える駐車場から
ギリギリ交通制限かかる前に移動できてよかったな!!」

巻島
「いやギリギリすぎっショ!! てっきりあのまま応援するのかと
思ってたショ」

田所
「ガハハハ!! やっぱゴールは見ねェとな!! ゴールは!!
あいつらの――――― 最後の集大成だからな

金城
「ああ 勝っても 負けてもな」

巻島
「切ない言い方するなショ 
夢(ドリーム)くらい一緒に見てやれショ 見るだけはタダだ」

金城
「フ 珍しいな 巻島 
おまえが『夢』なんて言葉を口にするなんて」

巻島
「クハ あいつら3人は 『夢見がち』だったからな

小野田… 鳴子 今泉 あいつら3人は――――
キャッキャさわいで言い合って 

ムズかしいこと起こっても前向いて
力合わせて何とかしようってもがいて 

途方もねぇドリームばっか見てた
そいつに『アテ』られてんだよ」

ラジオからレースの情報が入る

ラジオ
「現在 先頭は3名 京都代表1名 千葉代表2名です
先ほど千葉代表は1名リタイアしています」

巻島
「鳴子は… 残念だったけどな
けどたぶん 前の2人に思い届けて背中を押して
夢(ドリーム)を託したんショ

田所
「ああ そうに違いねェよ」

巻島は振り返りリアウインドウ越しに後ろを見る
巻島
「(結局 今年もゴール見れなかったかァ…鳴子
けどきっとやり切って倒れたんだろ おまえのことだからな
今年も言うショ 『見事だ』鳴子!!)」



沿道に何かを見つける金城

金城
「! ちょっと止まってくれ田所」

田所
「ああ? 何だ どうした 金城 知り合いでも見つけたか?」

金城
「知り合いだよ 大学の! 来てると思わなかった」

田所
「大学?」

金城は窓から体を乗り出し、沿道の人に向かって大声をかける

金城
「おい ゴールまでいくのか!? 乗っていけ

声をかけられた人
「あ!?」

運営車両から注意が入る
運営車両
「前の車 止まらないでください すぐに動いてください」

声をかけられた人
「あ? 金城!? なんでてめェがここに……」

金城
「せっかくだ 一緒にゴールを見よう!!」

声をかけられた人
「ちっ 渡りに舟かヨ そこどけ 観客ゥ」

沿道の柵にいた人をどかして、柵を飛び越える
巻島
「誰だ?」

金城
「ああ 大学では同じ部でな おまえたちもよく知ってる
元箱根学園エースアシスト 洋南大学1年 荒北靖友だよ

巻島
「(アラ…)」

田所
「(キタァ!!)」

唖然とする巻島と田所

後部のドアを開けて乗り込む荒北

荒北
「おう 悪りィな 邪魔するぜ 助かったぜ
久しぶりじゃナァイ 田所 巻島」

田所
「とばすぞ」

タイヤの音をきしませてスタートする田所パンの車


金城
「来てたのか」

荒北
「ああ!? まあな ヒマだったからな
ハ!! てか 何かヨ 結局ウズウズしちまってヨ
イチイチ東堂からメール入るしヨ

1日目 2日目って 情報追っかけてたら…な
けど来んの遅くて バスが途中までだったんだ」

金城
「おまえが来れば箱根学園の後輩たちも喜ぶだろう」

荒北
「ハ!! そーゆータイプじゃねェよ 絶対煙たがられる!!
あと コワがられる ………」

荒北が横を見ると、まさに巻島が怖がって遠巻きにしている

荒北
「ああ!! そいや 巻島 てめェ 外国の…
イギリスじゃなかったのか」

巻島
「え!? あ…いや…ショ」

荒北
「東堂に連絡しよう 何かギャーギャー言ってたし
えぁ!? マジか もう昨日の夜に会って… 走ったぁ!?」

荒北のおかげで一気ににぎやかになる車内

車はゴールゲートに近づく

ゴール付近の沿道は観客であふれかえっている

田所
「見えてきたぜ 金城 ゴールゲートだ」

金城
「すごい人だな」

巻島
「一般車両は奥の駐車場に入れって誘導されてるショ」

荒北は開いた窓から、ゴールゲートを仰ぎ見る

荒北
「ゴール… ゲートか… 初めてくぐるな
オレは去年 3年やっと 初めてのインハイで…
リタイアしてねてたからな」

荒北の言葉に、無言で視線を送る総北OBの3人

荒北
「さて 今年は どいつがここを一番でくぐるんだ ハ!!」


バルクアップHMBプロ



****感想****

今泉くんのスイッチが入ったー!!

御堂筋の言葉にも態度にも惑わされないですよ!

気迫バッチリですよ! 反対に御堂筋を煽っちゃってますよ!

ここから御堂筋と今泉くんのバトルが展開するんでしょうか?

でも箱根学園は?? 黒田さん早く追いつかないと!!

そして荒北さん登場!!!

弱虫ペダル史上一番人気と呼び声の高い荒北さんですよ!!

金城さんと同じ大学で、今では競技自転車のチームメイトなんですよね

いやぁ仲良しじゃん いいじゃんいいじゃん


でも荒北さんの言葉にちょっとホロリとしちゃいました

そうだよねー、箱根学園は大人数だし、メンバーに選ばれるのも

なかなか大変だし、やっとメンバーになって、それでもレースで

ゴールを通過できるとは限らないんですよね


荒北さんといえば、去年の2日目に待宮の策略で集団に飲み込まれた

時に協調して集団から抜け出させてくれたことを思い出します

大活躍だったのにも関わらず、ゴールはくぐれなかった

うーん、しみじみしちゃいますね


ところで、先週気になっていた付録の「弱虫ペダル将棋」

赤チームの王はやっぱり小野田くんでした

対する青チームは箱根学園の面々が並んでいるのですが、こちらは

駒の名称が空欄になっていて、お好きなキャラを玉にできますよって

仕様でした

赤は総北のメンバーが、青は箱根学園のメンバーが基本なんだけど、

なぜか歩は京伏やら広島やら熊本やらがバラバラに

御堂筋は青なのに、山口・船津・木利屋は赤チームという

人が好さそうなメンバーは総北の味方なのか???

謎が深まる弱虫ペダル将棋でした


今回はこれでおしまいです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


★目次はこちら★


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【500】

弱虫ペダル ネタバレ【499】

弱虫ペダル ネタバレ【498】

弱虫ペダル ネタバレ【497】

弱虫ペダル ネタバレ【496】



スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介