So-net無料ブログ作成

弱虫ペダル ネタバレ【559】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【559】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

熱い想いに愛車が応え、獣道を完走した坂道の携帯に雉からメールが!!
雉からレースの観戦に誘われ、MTBのレース会場にやってきた坂道は!?



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【558】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




坂道の眼前に広がる新たなる世界!
初めて目にするMTBレースは…!?


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【559:MTBを闘う人たち】のスタートです!!



小野田
「(いろんなMTBがある たくさんの人がいる
いろんなMTBも闘うんだ…!! それがレース…!!

早く見たい 雉くんのレースを…!! 
MTBのレースを!!)」

会場の熱気に気持ちの昂る小野田

早速雉に連絡をとろうとするが、メールだと見ないかもしれないと
思い、電話をかけようとするものの、圏外の表示に慌てる

道の真ん中であたふたする小野田

そこに「オイオイ困りごとか!!ロードバイクの人!!」と声を
かけてくれる人がいた


「観戦か!?」

小野田
「はいっ」


「困ったことがあったらオレに聞け!!」

小野田
「はいっ」


「オレは常にMTBレースの中心にいる男!!
MTBマスター!!」

小野田
「(えっ)」


「オレのあまりのスピードに人はこう呼ぶ
”とどろく雷鳴”!! ”光の速さを追いかける男”

『追いかける雷鳴』(ライトニングチェイサー)!! 吉丸 雷音!!」

バッチリキメて格好つける吉丸

あっけにとられて無言で見つめる小野田

吉丸
「ん? あれ? 聞こえなかったか? もう一回言おうか?
ラ・イ・ト・ニ・ン・グ・チェ・イ・サー」

小野田
「は はい チェイサーさん」

吉丸
「オイオイ 何だ 困ってたんじゃないのか ロードくん」

小野田
「あ はい」

吉丸
「助けてやろうと言ってるんだオイオイ!!
悩みを早くうちあけな!! ほら 早く!
何か探してる感じじゃなかったか?」

小野田
「あ はい えーとですね ケイタイが…………」

吉丸
「んお? ケイタイ?
見せてみろ 壊れたのか?」

小野田
「壊れてはなくて… あっ」

小野田の携帯を奪い取る吉丸

その吉丸の後頭部にバイクのタイヤを押し当てる女の子

女の子
「コラコラ―――っ あんた何 親切の押し売りしてんのよ!
観戦に来た子でしょ 

ごめんね うちのアニキがちょっと目立ちたがり屋で
中学生?」

小野田
「あ… え… 高2です」

大声で驚く2人

吉丸
「オイオイ 同い年じゃね――か!!
鈴音 おまえ年下だぞ

そーかそーか 悪かったな レースを見に来たのか
わざわざ千葉から!!」

小野田
「あ はい」

吉丸
「何でも聞いてみろ 答えてやろう MTBレースは初めてか!?」

小野田
「あ ありがとうございます
MTBのレースは1日で終わるんですか?」

吉丸
「ああ そうだ ロードレースのようなステージレースとは
別のカテゴリーとなる

競技時間はおおよそ1時間半 1時間半に全てを賭ける」

小野田
「へぇ―――!!」

吉丸・鈴音
「(いいリアクションだ!!)」

小野田
「あれがコースですか?」

吉丸
「そうだ 斜面を登って林の中の難易度の高いセクションを通って
下りもある2.7km それを6周する!!」

小野田
「へぇ―――!!」

吉丸・鈴音
「(すばらしいリアクションだ)」

吉丸
「そして!! 
MTBのレースがロードレースと大きく違うところがある
それは―――――― MTBのレースは個人戦――――!!

個と個の闘い チームで闘うロードレースとは違う!!

レースの勝ち負けはそのまま 個の力の差の証明になる!!

小野田
「(! え)」

吉丸
「『勝ち負け』イコール『プライド』だ
そこらへんはもしかしたらロードレースよりもシビアかもしれない

だが 自分の失敗は誰のせいでもない 自分だけのもの
勝ちも自分のもの 気は楽だ それがMTBだ!!

MTBの観戦はわかりやすいぞ おもしろい じっくり見ていけ
たった一人の戦いだ!!」

鈴音
「サポートの存在も重要ですけど―――
私がんばってサポートしてますけど―――」

鈴音が横から口を出し、吉丸と言い合いになる

吉丸
「40分後にはレースだ 応援をたのむよ ロードくん
おまえ リアクションすげーいいヤツだから気に入った
オレのファンになれ!!!」

小野田
「え (『ファン』!?)」

吉丸
「心配するな 損はさせない!! 今日のレース
オレが優勝する!!」

指をパチンと鳴らし、ポーズを決める吉丸

そして去っていく吉丸兄妹

結局悩みを解決してもらっていない小野田

その小野田の背をポンとたたく人がいる


「本当に来てくれたんだ ありがとちゃい 小野田クン!
おとといぶり♪」

小野田
「わっ うわっ あ あ 雉くん」


「急に話しかけてまたびっくりさせちゃった?
レースはもうすぐだ あっちの奥に親父の黒いバン停めてあるヨン」

雉の服に気づく小野田

小野田
「あ……… この間の… …と ジャージが違…」


「あ ああ そうか この間のヤツは練習用 こっちは―――
”決戦”―――――レース用なんだ

本気モードの雉に魅せられる小野田

小野田
「(”MTBは個人戦”――――――
『勝ち負け』イコール『プライド』――――――!!
もうすぐレースが始まる)」

****************************************************************************

★★あなたもブログでお小遣いを稼げるってご存知ですか?★★

↓↓↓


****************************************************************************


****感想****

新しいキャラ登場&基本事項の説明回でした

新キャラの吉丸くん、鳴子くんと同じ騒がしい系の男子ですね

でもムードメーカーって感じ

優勝って息巻いてたけど、連覇してるのは雉くんなので、

雉くんのライバルってヤツかな?

雉くんは何とも思ってないけど、

吉丸くんは「永遠のライバル」って思ってるヤツか(笑)


さすがに飛び入り参加はなかったか

次からはいよいよMTBのレース開始ですかね?



今日はこれでおしまいです。

次回もどうぞよろしくお願い致します。



★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【558】

弱虫ペダル ネタバレ【557】

弱虫ペダル ネタバレ【556】

弱虫ペダル ネタバレ【555】

弱虫ペダル ネタバレ【554】



スポンサーリンク






nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介