SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【585】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【585】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

雉から不敗神話を持つMTBを借りた坂道
その連勝記録を守ろうと、坂道は慣れないコースに苦戦するも、遂に4番手に浮上する
一方その頃…!?


★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【584】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




待ちに待ったぜこの男
浪速のデーハー男が
登場じゃい!

それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【585:鳴子の夏!】のスタートです!!



兵庫県淡路島の海岸、鳴子は親戚たちと海水浴に来ていた

今泉はハワイでゴルフをしているらしい

鳴子は小野田を淡路島へ誘うべきだったかと思う

鳴子
「いや…… そでもないか
小野田くん 案外 ああ見えていろいろ考えとるし

なんや最近は自信ついて何かにチャレンジしたい言うてたからな
もしかして今頃 何か見つけて 

全身使うてチャレンジしとる頃かもな!!」




鳴子の予想通り、全身でMTBレースにチャレンジしている小野田

小野田はテクニカル区間の最後の大きなカーブに差し掛かっていた

小野田
「(たしか『大曲がり』!! 高い!! 反り返ってる!!
実際にコースの上から見ると 高くて怖い!!

大きな壁だ 突っ込んでいく感覚だ
ブレーキをかけながらゆっくりいけば 転ぶことはない!!

―――――だけど!!)」

小野田の目に、大曲を慎重に進む前の選手たちが見える

小野田
「(今は レース中だ!! 
前の2人が見えた 2番手と3番手の選手!!)

このバイクを1番に――――― ゴールに届けなきゃ―――
ならないんだ!!

小野田は雉のアドバイスを思い出し、ブレーキをかけずに、 姿勢を低くし荷重をバイクと一体化させるようにする

小野田
「(速い!! 地面が流れていく!! 怖い!!
できるのか…!? できるのか!? あの壁を
斜めに登って 真横になって 2人みたいに走ること!!)」

積極的に足を回して加速した方がバイクは安定するという雉の 助言を思い出し、ケイデンスを上げる小野田

小野田
「(怖い!! 迫る!! だけど できるかじゃない
やるんだ!!)」

小野田の挑戦にざわつく観客たち

小野田
「う…く!! 曲がれ 曲がって!! 曲がってぇ!!」

選手たち
「ひ 1人追いぬいて…!?」
「上から!?」

鈴音
「ラインが低い!!」

吉丸
「だが初めてにしては上出来だ!!」

鈴音
「失速が少し早いよ 下のラインに戻る」

吉丸
「いや!! 大丈夫だ!! あのままいければ―――
2番手 3番手の選手よりは前に出る!! 2番手浮上だ!!」

大曲がりを終えたところで、2番手になった小野田

小野田
「(ボクは チャレンジするためにMTBに乗っているんだから!!)」

観客から歓声が上がる

トップの選手がその歓声を聞きつける

トップの選手
「…………… 何だ うしろが騒がしいな フォウ」




****感想****

とても初心者とは思えない小野田くん

いや、厳密には初心者ってわけでもないのか?

ロードで2連覇中なわけだし


ロードの時も、最初からすごいことやらかしちゃってましたからね

周りにいるのがトップレベルの選手たちってことが大きいですよね

周りがやってるんだから自分もできるはず

ハイレベルの人に囲まれてる初心者は、迷いなくそのレベルを

自分もこなそうとする

小野田くんの恵まれてるところは周りにいるのがハイレベルの

人たちばかりということですね


さて、トップにいる選手は今までのような初心者選手ではないような?

この人もあえての『初心者レース』って感じの雰囲気を醸してます

雉くんみたいな天才選手??


今日はこれでおしまいです。

来週もどうぞよろしくお願いいたします。


★最近の記事はこちら★

弱虫ペダル ネタバレ【584】

弱虫ペダル ネタバレ【583】

弱虫ペダル ネタバレ【582】

弱虫ペダル ネタバレ【581】

弱虫ペダル ネタバレ【580】




スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介