SSブログ

弱虫ペダル ネタバレ【590】 [ネタバレ(あらすじ)]

みなさま、こんにちは。

さて、今回は
弱虫ペダル ネタバレ【590】をお送りします

U-NEXTで「弱虫ペダル」全シリーズが絶賛配信中!

しかも31日間無料お試しだよ!

詳しくはこちら





まずはあらすじからです!

初のMTBレースで立ちふさがった強敵・壱藤に苦戦する坂道…!!
しかし、2人の走りを見た雉の言葉をきっかけに、坂道はリズムを取り戻し…!!



★目次はこちら★


前回を詳しく読みたい方は弱虫ペダル ネタバレ【589】をどうぞ!

<弱虫ペダルの電子コミックはこちらがオススメ! 立ち読みもカンタンです!>




それぞれの夏を
爆走中!!


それでは、弱虫ペダル ネタバレ
 【590:歌をうたって】のスタートです!!


小野田は歌いながら坂を登っていく

小野田
「おおきくなぁれ♪ 魔法かけても♪ ヒメはヒメなの♪
―――――ヒメなのだ!!

ロードバイクの時のように脚を速く回せないからゆっくり踏んで
いるが、それがちょうどスローテンポのバラードバージョンに
合っている

小野田の気配にゾクッとする壱藤

壱藤
「!! (さっきより 近づいてる!?)
落ちつけって!! 丹貴!! オレのがリードしてるって!!」

山頂の登りきりまでゆるいコーナー2つで200mほど

自分が先に下りに入れば、バランスの悪い小野田の走りでは追い つかれないと考える壱藤

壱藤
「(ヤツはムリしてる!! 最後のムリをしてはりついてきてる
だけだ!!
落ちつけ そうだ 心の乱れは走りの乱れだ

ヤツは素人だ 泥ですっころんだ 
雉さんに『何もない』って言われた!! 敵じゃない!!

相当ムリして息上げて追いついてきてるはずだ!!
きいてやる!! その乱れた息づかいを!! 耳を澄ませて!!)」

聞こえてくる小野田の息づかいは意外にリズミカルだった

息づかいの合間にブツブツ言ってる言葉に気付く壱藤

加速し、小野田との距離を離す

壱藤
「(何だ 何だあいつ 
聞きちがいか? いや違う はっきりときこえた

こいつ この登りで―――――― しかもうっすら笑いながら!?
ハナウタ歌ってやがる!!)」

思わずうしろを確認するように振り返る壱藤

小野田は楽しそうに笑いながら近づいてくる

壱藤
「(更に寄せてきたァ!!)」

小野田
「このバラードバージョンは劇中のエピソードと相まって―――

サントラCD2にフルバージョンが収録されてて
ボクも大好きな1曲なんです!!」

壱藤
「何 わけわかんねぇこと言ってるぅ!!
くっそ!! ふざけんな 素人中2!!
吠えろ!! オレのMERIDA!! フォオオウ!!

加速する壱藤

壱藤
「(させねぇ 近づかせねぇ 引きちぎってやる!!
オレの加速に 今度こそ あきらめたかよ!!)」

振り返る壱藤の視線の先に小野田はいない

ハッとして横を見ると小野田が並んで走っていた

山頂まで残り80mの位置で先頭に並んだ小野田

壱藤
ならんでねぇよ!!

壱藤は意地で再び加速する

壱藤
「(なんだ 何だこいつ!! くそ!! 

どうしたオレのMERIDA
さっきまで素直に動いてたのに今はやけに重く感じる!!)」

山頂まで50mになり、小野田を振り切れない壱藤

壱藤
「(くそ こいつの自転車 何かズルいもん 仕込んでんじゃ
ねぇだろうな!!)」

小野田の乗る自転車に目をやった壱藤は、フレームのキズや形 からそれが雉の自転車だと気づく

壱藤
何でてめぇがそれに乗ってんだァ!!



****感想****

自分のリズムでリズミカルに登っている小野田くん

一方、焦って走りが乱れている壱藤くん

これはもう勝負は見えたようなものですね

壱藤くんの急加速、どう考えてもさっき小野田くんがやってしまった

タイヤのグリップに泥が入り込んじゃうヤツだと思うのですが

自転車が上手く操れなくなって、重く感じるのがその証拠ですね

今回の勝負、壱藤くんの自滅で勝負あったって感じでしょう


小野田くん、MTBレースでも伝説を作っちゃうんでしょうかね



今日はこれでおしまいです。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。



★最近の記事はこちら★


弱虫ペダル ネタバレ【589】

弱虫ペダル ネタバレ【588】

弱虫ペダル ネタバレ【587】

弱虫ペダル ネタバレ【586】

弱虫ペダル ネタバレ【585】


スポンサーリンク






nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
外為ジャパンを紹介